« 共謀罪黄泉(よみ)がえり? | トップページ | 共謀罪黄泉(よみ)がえり?その3 »

2006.10.19

共謀罪黄泉(よみ)がえり?その2

共謀罪が、何故怖いか?
と、問われれば答えは一つ。
国民弾圧法だからです。
いえね。あからさまに国民を弾圧するなんて言いませんよ。
まずは、こう言います。
「国際条約の批准のため必要」と。
そしてヤレ犯罪、それテロと国民の体感治安に不安と不信を刷り込みます。
しかし、
しかし、
今、政府の主張するところの
「国連越境組織犯罪防止条約にもとづく国内法整備として共謀罪新設が不可欠」(2000年締結)説が実は眉唾であることが明らかになって来ています。
同条約は、マフィアなどの国際的な組織犯罪を防止し、効果的に対処するために、一定の行為を「抑止すべき犯罪行為」として犯罪化し、国際協力を可能にするものとして締結されました。政府はかつて国
そして、
条約第五条が共謀罪や参加罪(組織的な犯罪活動に参加する罪)の導入に触れており、日本政府はそれを共謀罪導入の根拠だと説明しています。
が、
前国会の最終盤。
ようやく国連がつくった各国の国内法作成のための「立法ガイド」の正確な和訳が出されました。
そこには「条約批准のために共謀罪制定が必要条件ではない」ことが明らかになりました。
実際、「ガイド」は、各国の国内法が共謀罪や参加罪を持っていない場合でも「これらの概念を強制することなく、犯罪集団に対する実効的な措置を可能とする」とのべ、条約の趣旨に沿った取り締まりの実効性こそを求めていたのです。
またこの間、政府は条約の批准にあたり一部の留保はできないと説明してきました。
がこれもウソであったことが明らかになりました。
例えば日本政府が大好きなアメリカも、
国内の事情から第五条を留保して条約を批准しているのです。
日本政府も共謀罪成立を企てる前の段階では、
1999年に、国連の条約審議で、「共謀罪の新設は日本の法体系にはなじまない」と難色を示していた経緯があります、
ところが、ところが、
国内法化の作業に入ってからはこの立場を一転。
共謀罪導入への道を敷いてきました。
国民が何度もなんども反対しているにも関わらず。

600以上もの犯罪を作り上げ、共謀段階で取り締まると言う共謀罪。
会話や自白が証拠となるため室内盗聴に違法捜査の拡大。
国民全てが警察の管理下に置かれます。

こんな危険な共謀罪。
通すわけにはぜったいいきません。 
墓場を荒らしてゾンビを再び解き放つようなそんな暗黒政治はまっぴらです。

|

« 共謀罪黄泉(よみ)がえり? | トップページ | 共謀罪黄泉(よみ)がえり?その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/12341048

この記事へのトラックバック一覧です: 共謀罪黄泉(よみ)がえり?その2:

» 強行採決を阻止する力  見出しに『共謀罪』と入れよう [再出発日記]
となりに「【転載歓迎】重大情報!共謀罪は10月24日法務委員会法案審議冒頭に強行採決か!?」という記事がある。まずはそちらを読んだ上で、こちらに進んでいただけるとありがたい。井戸端会議で冗談めかして「私の主人殺しちゃおうかしら」と言っただけで罪に問われるか...... [続きを読む]

受信: 2006.10.20 01:17

» 安倍内閣の性格がよくあらわれているニュース [薫のハムニダ日記]
イーホームズの藤田東吾社長の告発を見事にスルーしている日本の新聞なんて、「アテにできないわ~」と思って最近、ぜんぜん読んでいないのですが、「総務省がNHKに拉致問題を重点的に扱うように要請(←圧力かけた?強要?)」したなんてニュースがあったのですね。今日、韓国のリベラル紙、京郷(キョンヒャン)新聞を読んで初めて知りました。コチラがその記事です。 日本政府「拉致問題集中報道」放送命令の波紋 日本政府が公営放送であるNHKに、日本人拉致問題に関する集中報道(メディア・スクラム)を命令したとし... [続きを読む]

受信: 2006.10.20 23:18

» 知らない間に…恐ろしい事が…。政治オンチのママだけど…。 [なるほど♪ママダイアリー]
この夏から、平和について考える事が多くなり、余りくわしくないのだけれど、憲法関係や、教育基本法につて、そして、政治関係の記事を書く事が多くなってしまいました…。 でも、子どもの未来が幸せであって欲しいと考えると、どうしても、避けて通れない気がして…。 ...... [続きを読む]

受信: 2006.10.21 09:05

« 共謀罪黄泉(よみ)がえり? | トップページ | 共謀罪黄泉(よみ)がえり?その3 »