« アメリカ中間選挙 | トップページ | 米宇宙政策見直し »

2006.10.31

ウラン使い新型爆弾か

ウラン使い新型爆弾か レバノンでイスラエル軍と言うニュース。
おいおい、、、
何を考えているんだ???
イスラエルは。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ECRR関係者は初期分析の結果、イスラエルが使用したのは(1)小さな核分裂装置を伴う実験兵器(2)劣化ウランの代わりに濃縮ウランを覆いの部分に使用した地中貫通型爆弾‐の可能性があるとしている。
(上記ニュースより)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今後のさらなる調査が待たれますが、いずれにしても被災にあっている多くの罪のない人々のことを思うと胸が痛みます。
つい先日、「イスラエルのオルメルト首相は16日、レバノンのシニオラ首相に対し、両国間の和平達成に向けた会談を公式に呼びかけた。」というニュースを目にして、困難ながら和平交渉が成功すればいいと思っていた矢先の今回のニュース。
国際社会は協力して、かなり厳しい批判、批難をイスラエルに向けて発する必要を感じます。

|

« アメリカ中間選挙 | トップページ | 米宇宙政策見直し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/12498644

この記事へのトラックバック一覧です: ウラン使い新型爆弾か:

« アメリカ中間選挙 | トップページ | 米宇宙政策見直し »