« 沖縄選挙結果 | トップページ | おむつ考 »

2006.11.20

憲政の神様

憲政の神様尾崎行雄の戸籍上の誕生日が11月20日です。
「道理が引っ込む時勢を愕く」と言い、号を学堂から愕堂に変えたことは有名です。
さらに尾崎行雄(おさき・ゆきお)=≪憲政の神様≫・“議会政治の父”と言うサイトを見れば、
尾崎が標榜した物や歩んで来た道が事細かに書かれています。
如何に今の私たちに指標と勇気を与えてくることか、、、

サイトでは尾崎の肖像画の下に枠で次のような言葉が囲ってあります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「国家のためだといって、結局は、国家も人類をも滅ぼすような、こんな大破壊をやるとは、人間というのは、なんと底なしのバカだろう」
「議事堂は名ばかりで、実は表決堂である」(政党本部で決めた「既定の表決を粉飾する虚偽の道具たるに過ぎない」)「政党及び議会の信用が今日ほど薄くなったことはない。政党が金力権力を乱用したのが原因だ。心ある者は反省せよ…
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
さらに尾崎は言う。
「元来議会なるものは、言論を戦わし、事実と道理の有無を対照するところなのに、表決において多数さえ得れば満足する傾きがある。議事堂は名ばかりで、実は表決堂である」と。

まさに今の政局に当て嵌まります。
小泉さんに使い捨てと言われたチルドレン議員。
ボロボロに使うだけ使いきって後はポイ、とまるで市販の雑巾のようにしか議員を考えていない小泉さんが国民の痛みなんて分かるわけもなく、
それが証拠に痛みだけを押しつけて「後は野となれ山となれ、、、」と去って行った後。
それを引き受けた安倍さん。
さらにこの国をどのようにしていくのか???
数を使って。


さてもう一つ。憲政の神様は日本国憲法についても絶賛しています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
新憲法の花は、なんといっても、第2章の戦争放棄の大宣言であろう。

「日本国民は正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と武力による威嚇または武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては永久にこれを放棄する。前項の目的を達成するため、陸海軍その他の戦力はこれを保持しない。国の交戦権はこれを認めない」(日本国憲法第2章第9条)

・・・私も多年の平和論者であるが、正直に言って、かくまでに徹底してはいなかった。私はこの原案の作成者と、この原案の冒頭に「日本国民は正義と秩序を基調とする国際平和を希求し」という文句を加えて、これを可決した議会に心から敬意を表する。
(上記サイトより)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

諦めるわけにはいかない。
絶対に。
へこたれる暇はない。


|

« 沖縄選挙結果 | トップページ | おむつ考 »

コメント

TBありがとうございます。
残念です。私はもう少ししてから書きます。
今後ともよろしくお願いします。
そうそう、リンク貼るのを忘れてました。
ではでは。

投稿: ニッパチ | 2006.11.20 18:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/12754728

この記事へのトラックバック一覧です: 憲政の神様:

» 北朝鮮政府の地下核実験への対抗措置と「おしつけ」憲法・改憲路線 [未来を信じ、未来に生きる。]
各国政府は各国社会の世論を背景に、北朝鮮政府への軍事制裁を除く制裁を実現しながら、核開発・核実験の放棄を北朝鮮政府に迫る。  同時に、各国政府は、北朝鮮政府に対し、核不拡散条約への復帰、六カ国協議への復帰とエネルギー開発への支援等の国際支援を積極的に行うことを表明せねばならない。  圧力と対話路線である。  こうした措置の中で、各国政府はアメリカ政府独自の金融制裁の解除を実現していく必要がある。  北朝鮮問題の本質は、アメリカ政府独自... [続きを読む]

受信: 2006.11.20 16:58

» 教育基本法特別委員会にて採決された [飯大蔵の言いたい事]
 教育基本法特別委員会にて野党欠席の中、教育基本法改正案が出席者総員賛成の採決となった。その時間2006年11月15日17時18分だった。 [続きを読む]

受信: 2006.11.20 18:35

» 沖縄知事選 期日前投票Zの怪 [とむ丸の夢]
沖縄知事選の結果に少々脱力状態。 瀬戸智子の枕草子さんが、格調高く「憲政の神さま」尾崎行雄の話しから始め、「元来議会なるものは、言論を戦わし、事実と道理の有無を対照するところなのに、表決において多数さえ得れ... [続きを読む]

受信: 2006.11.20 19:37

» 三悪法を廃案へ! 11.22大阪緊急行動 [アッテンボローの雑記帳]
 黒目さんのブログに教育基本法反対の緊急行動の呼びかけが掲載されていますので転載 [続きを読む]

受信: 2006.11.20 21:31

» 沖縄知事選の結果を受けて ~ ここが踏ん張りどころ。まずは、野党としての気概と役割を示せ!~ [日本がアブナイ!]
    沖縄知事選は、自民、公明党が推薦した仲井真弘多氏が勝った。  確定投票数は*1に記すが、仲井真氏が約34万票だったのに対し、オール野党の 推薦候補だった元参院議員の糸数慶子氏は約30万票だった。  投票率は、投票率は64・54%で、過去最低だった前回の57・22%を上回ったが やはり経済&保守系vs.基地問題&革新系のような構図で一騎打ちとなった前々回の知事 選(大田前知事vs.稲嶺現知事)の76・54%を大きく下回ったという。 <私は70%ぐらいは行くかな~と思っていたの... [続きを読む]

受信: 2006.11.20 23:11

» 沖縄知事選 思うこと [花のニッパチ、心のままに?]
 今回の沖縄知事選の結果について、つらつらと考えていたところ、私の考えていることの半分、いや、片面を、ほぼ表現しているTBが送られてきた。ゲゲゲのイチローさんの「石橋を叩いても渡らないかも? 」だ。  仲井真氏はその辺を基地問題も含みを持たせながら、実...... [続きを読む]

受信: 2006.11.20 23:27

» 道徳の授業教材(その1) [お玉おばさんでもわかる政治のお話]
これは実際に小学校低学年で使われている道徳の教材です。 皆さんならどう答えます? ぽんたは病気で寝ているおかあさんだぬきに柿を食べさせたくて、一日中探してやっと柿を1つみつけた。木に登れないぽんたは、自分の名前を書いた紙を木にぶら下げ、棒を探しにでかけた....... [続きを読む]

受信: 2006.11.22 09:40

« 沖縄選挙結果 | トップページ | おむつ考 »