« 堀江裁判 | トップページ | ご用心 宇宙基本法 »

2007.03.18

2007年広島ーガンバ戦 

昨日3月17日。
万博で行われたJリーグ第3節G大阪戦。
ううう〜〜〜〜ん、残念無念!
0-3で完敗。

関西での試合は今シーズンはガンバ戦と神戸戦だけ(おお=い、京都とセレッソ、早くかえってこ〜〜〜い)。
と、言うことで絶対にスタジアムに行くぞーーーと可成前から気合いをいれていました。
前売券も買って、当日の天気もチェックして、、、と。
そして当日。
天気はまずまず。でも寒そう===
しっかし、行くのだ〜〜〜
寒さなんかに負けてはいられない。
でも寒そう===
なんで7時の試合なんだ、、、とかとか思いながら弁当を作ります。
暖かいお茶を沢山用意して、使い捨てカイロをいっぱい持って、暖をとる服をいっぱい着て、
身動きできないくらい荷物を車に載せて、
イザ、万博公園に向けてデッパツ。

万博公園と言えば良い思い出が無い。
駐車場は最悪で、
スタジアムのアウェー席は最低で、
トイレは臭くて汚い。
(ガンバサポの方、ごめん。でも悪いのはガンバであって、サポの皆さんじゃないから)
そのうえ、
そのうえ、、、、

ガンバに勝っていない、、、んだよな。広島。
これが、なにより痛い。

と、言うことで絶対に勝つぞ!!!
と、気合いを入れてデッパァツゥ〜〜〜

途中、渋滞に巻き込まれることも無く、
今回は車は夫の知り合いの人に頼んで、一駅後に駐車しました。
車をおいて、モノレールに乗ってイザ敵地へ突入。
ブカブカに着込んで、お弁当を持って、遠くから来たんだから、今回はカツゾ!!!

おおお===
それにしても、今シーズン初のスタジアム観戦。
胸が高鳴ります。1時間前。。
ドキドキ、ワクワク。
ぴゅ====(風のおと)。

アウェー席にいくと、もう広島からきているサポーターがドンドコ太鼓をならしたり、
これぞ、スタジアムという感じで盛り上がっています。
私たちは、隅の席に座りまずはお弁当を開いて食べ始めました。
なっなんと。
お弁当の唐揚げがカチカチ。
アチアチにしてきたお茶がヌルヌル。
ブルブル震えながら、風ビュービューにふきさらされ、家族全員が身を寄せあって食べた心地もしないままひたすら箸を口に運んでいました。
そこへ、広島の友人がやってきて久しぶりに一緒に観戦。
元気そうでとても嬉しく思いました。


びゅーびゅー

うわっ===
この先、どうなるんじゃ。
試合が始まる前から凍っている。
カチンカチン。
どうか、、、サンフレッチェの選手の皆さん。
この凍った家族全員の体に熱い血を吹き込んでおくれ====
と祈りつつ、
祈りつつ。

試合は始まったのですが。
が、
始まってみれば、
祈りは空しく、ただただ寒い内容でした。
ガックン。

広島も立ち上がりは中盤のプレッシャーを厳しくして良い内容でした。
が13分、ガンバの二川に決められ、リードされました。
余裕を持ったガンバに追っかける広島。
今までの広島なら1点はすぐに追いつける。
寿人がいる。
ウエズレィーがいる。
いる、いる、、、はずなのだが???

そのうち、そのうちの思いを裏切るように後半は、ナンタルチアの2失点。
おいおい。
ちょっと、これはないだろう、、、と言う失点。
この失点が広島に精神的にも打撃を加えたのか、選手は怯え出して、なかなか冒険をしなくなりました。
終わってみれば0−3.
あああ、残念。

本当に残念。
広島ファンという事を抜きにしてみたら、
ガンバの試合、なかなか楽しかったです。
ガンバ、一枚上手でした。
今は、と言うことです。

広島にとって、ガンバが「内容の濃い」試合をするということは、
刺激になり目標になり、励みになることです。
負けて悔しいが、
しっかりと敗因を分析して、次に続ける事の方が大切です。

頑張れ====
サンフレッチェ!!!
次はナビスコ。
そして名古屋戦。
落ち込んでなんかいられない。
この凍える寒さは、もうおしまい。
春がそこまでやってきている。

頑張れ!!!
サンフレッチェ。ちゃちゃちゃ

|

« 堀江裁判 | トップページ | ご用心 宇宙基本法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/14301979

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年広島ーガンバ戦 :

» 「私の一番好きな絵本」…現役保育士56人にききました [dr.stoneflyの戯れ言]
 ここのとこ何かしら苛ついているので、エントリーも荒れ気味である。どうも品がないというか……、品がないのは最初からだし、本性であるから仕方ないか。いや本当は上品なのだが、政治が悪いんじゃ~、と他人のせいにしとこ。  まあ、たまには政治から離れてのほほんとした話題にしたい。ということで1年と8ヶ月ほどまえ、保育園父母会の怪鳥時代に「カイチョー通信」に乗せたネタ。ということで表題の「56名の現役保育士」も1年8ヶ月前の現役で、今も現役かどうかは知る由もない。... [続きを読む]

受信: 2007.03.19 14:21

« 堀江裁判 | トップページ | ご用心 宇宙基本法 »