« どうなる国民投票法案  | トップページ | 諸行無常 »

2007.04.13

国民投票法案、衆院通過

国民投票法案、衆院通過 自、公の賛成多数で可決と言うニュース。

どのように書いていいのか、、、
今は呆然としています。

無理が通れば道理は引っ込む。

問題山積。
しかも公聴会での質問に法案提出者さえオロオロになって答えられないくらいボロボロの中身。
そんな法案が通り、
やがて憲法が変えられるというのか、、、
さかしらな小細工が厭わしい。


いずれにしても、
こんなときこそ。
こんなときだから、
草の根九条をさらにさらに、広く深く浸透させていかなければ。


|

« どうなる国民投票法案  | トップページ | 諸行無常 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/14665942

この記事へのトラックバック一覧です: 国民投票法案、衆院通過:

» 「国民投票法強行採決」(3)…これで改憲されて誰がプライドをもてるのか? [dr.stoneflyの戯れ言]
 しかし、すごいなぁ。またしても強行採決だよ。なんでもありだな、壷は。  あと何回、前の選挙の遺産で「強行」を使用すれば気が済むのだろう。「期間中何度でもご使用になれます」って安っぽいクーポン券じゃないんだから。ここで使わにゃ損とばかりに使いたい放題されてもねぇ。これでは、もう既に独裁者でさえなく、今日日じゃ希な、昔風のステロタイプなダダをこねる金持ちのボンボンだぜ。  まったく国民不在の「『国民』投票法」ってなんだよって思うのだが、てなこと書くと「不在じゃないよ」とかコメントする国民...... [続きを読む]

受信: 2007.04.13 15:56

» 中山太郎委員長、また嘘ついて! [とむ丸の夢]
 昨日12日の憲法調査特別委員会で審議を打ち切り採決を強行した中山太郎委員長は、テレビのインタビューに答えて「これで国民の主権が確立された」というようなことを述べていたとか。 こりゃこりゃ、嘘つきは泥棒の始まり、と言っ... [続きを読む]

受信: 2007.04.13 17:42

» 国民投票法案、衆院通過 [日本の将来を変えたいので、ブログを始めました。]
font size=3font color=black  国民投票法案が、昨日の委員会の強行採決の翌日の今日、衆院でも自民党公明党の賛成多数で採決されました。  asahi.com http://www.asahi.com/politics/update/0413/TKY200704130227.html  数の力に任せたごり押し政治が行われています。  この衆議院の議員たちは、郵政民営化のみを争点にした、「 小泉選挙 」 によって議席を得た人..... [続きを読む]

受信: 2007.04.13 18:35

» なぜ「敗戦責任」にこだわるのか 上 [晴耕雨読]
● 大陸政策について 戦前の日本は英国流の対外政策を範としながら国策を進め、戦後の日本は米国の世界戦略に乗っかりながら国策を進めてきたと大枠的に捉えています。 戦前の日本は、アジアで唯一の「近代国家」となる一方で、英仏などがドイツやロシアなどとの対抗関係のためにアジアに力を注げなくなるという状況のなかで大陸での権益を拡大していきました。 1902年の日英同盟は、手薄になったアジアでの利権確保と極東ロシアの南下牽制を日本の手を借りて実現するという英国の思惑から締結されたものです。 1900年の... [続きを読む]

受信: 2007.04.13 18:45

» 自ら墓穴を掘っている悪政推進者達 [ブログ blog で 情報交換]
今朝の読売系日本テレビ番組「ウェーク!」で「改憲手続き法」が取り上げられていまし [続きを読む]

受信: 2007.04.14 23:14

» 【東京都知事選】三浦小太郎氏の評論『マジョリティの意識に届く言葉を』〜「フツーの都民」のハートに火を付けられなかった浅野史郎・吉田万三の両氏 [ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮)]
先日、文筆活動の傍ら「脱北者」支援運動などを展開されている評論家の三浦小太郎さんから、先の東京都知事選に関するコラムがメールで送られてきました。三浦さんの東京都民の捉え方には私も共感する面を感じましたので、三浦さんご本人の許諾を得た上で、当該メール文を全....... [続きを読む]

受信: 2007.04.15 09:33

» ひとつの提案 [国民投票法案を語る]
4月15日に考えてみた 私は先日(4月1日)思い立って、このブログを立ち上げた。今国会で強行採決によって成立する見込みの『国民投票法案』について世界のさまざまな場所へ発信することはできないものかという気持ちから... [続きを読む]

受信: 2007.04.15 23:17

» 外国にある米軍基地の増強のために血税をつぎ込むなんて!! [ブログ blog で 情報交換]
自民、公明両党は十三日の衆院本会議で、九条改憲と地続きの改憲手続き法案と、日米軍 [続きを読む]

受信: 2007.04.16 10:37

» 【都知事選】「『日の丸・君が代』押し付けは個人の人権侵害」という類の石原慎太郎批判では、ダメなんだよ。 [ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮)]
結局、石原慎太郎氏とは民衆の「不安心理」に巧みに入り込むことによって支持を獲得している政治家ということに尽きると思いますね。 石原氏の政治手法というのは、庶民の眼前に<分かり易い「敵」>を提示して、その「敵」を徹底的に叩くことで、自らの「実績」を見せ付....... [続きを読む]

受信: 2007.04.17 07:56

« どうなる国民投票法案  | トップページ | 諸行無常 »