« 沖縄の窓から | トップページ | どうなる国民投票法案  »

2007.04.11

遅くなりましたが、、、

「世の中は 何か常なる 飛鳥川 昨日の淵ぞ 今日は瀬になる」

古今集巻18雑下933の詠み人知らずのこの歌、意味は「人の世には常に変わらないものなどあるだろうか。明日という名の飛鳥川も、昨日までは深い淵だったところが今日は浅瀬になっ ている。世の中ははかないものだ」というところでしょうか。

この日曜日4月8日、お釈迦様の誕生日と言う事で「花祭り」でもあり桜を愛でる為に多くの方が花の名所へと足を運ばれたのではと思います。
そして遅くなりましたが、
統一地方選挙の前半戦の投票日でもありました。
注目の東京都知事選。
結果は石原さんの三期目続投という有権者の判断が下されたようです。
選挙前から「反石原」の声が高く上がり、
候補者も市民運動から、政党からと多くの支援や応援があり、かつてなく盛り上がり全国の注目も浴びました。
私も今後の動きを見る一つの指針として注目していました。
個人的にはとても残念な結果に終わりました。

石原さんが4年間、また都の政策のトップに立つということです。
いろいろ問題のあった8年間という石原都政。
しかし、今度の選挙で石原アレルギーも無視出来ないものであった事は石原さんご自身が一番身にしみているものと思います。
これからの4年間、言われたような都の私物化を廃止して、
都民のためにこそ働いていただきたいものです。

一回の選挙なんて流れる川のひとつの泡のようなものです。

|

« 沖縄の窓から | トップページ | どうなる国民投票法案  »

コメント

何処かへ花見にでもいってられましたか?
 東京都知事選、私も残念な結果となりました。三選は必要ないと思いました。
 しかし、どうしても都民は力の強い、はっきりものを言う強権的な人を好むのでしょうか。
 もう東京マラソンで充分で、オリムピックは勘弁して欲しいです。
 まあ、都民は反省するところは反省して遣って下さいと言うところでしょうかね。

投稿: hitoriyogari | 2007.04.12 17:55

hitoriyogari さん。
おはようございます。
お元気ですか。
私は花粉症、最後の反撃にあって、ヒィヒィ言っています。
桜も葉が出てきて、そろそろおしまいでしょうか?
私は近所の桜を見てこの春は楽しみました。
hitoriyogari さんはどちらかお出かけなさいましたか?

さてさて。
それにしてもこのごろの政治、一体どうしたのでしょう。
ついに国民投票法案が強行採決。
あれって、ほんとうにひどい。
中身とか改憲とか言う以前の問題です。
民主主義は崩れていくのでしょうか???
本当に怖いことです。
一体どうなるのか。
今後も見ていく必要がありますね、、、
これかもよろしくお願いいたします。
では、また。

投稿: せとともこ | 2007.04.14 10:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/14645449

この記事へのトラックバック一覧です: 遅くなりましたが、、、:

« 沖縄の窓から | トップページ | どうなる国民投票法案  »