« 宇宙条約制定40年 | トップページ | 戦う者の内的心情 »

2007.10.27

米兵逮捕は見送り?

 「言葉を操る生き物としての人間にとって、本当に必要な言(こと)の葉(は)のつながりが沢山あるからとしています。そして、他者との間に、言(こと) の葉(は)をざわめかす能力を持つことで、暴力を介在させずに他者とかかわる方法を人間は編み出してきた。それが文明の最も根幹にあることの証なのです。そして日本国憲法九条の思想の根と幹なのです。憲法九条という大切な樹木の枝として、この国に生まれた私達一人ひとりが、自らの言(こと)の葉(は)を生き生きとざわめかせて生きましょう」

小森陽一さんは著書「言葉のちから平和の力」の前書きで上のように言葉について述べています。
人間が言葉を生み出したその最大の目的は、暴力ではなく理解で他者と関わることであると伝えます。


ブログ仲間のTomorrow is Another Happyの水葉さんは先日の広島県で起きた米海兵隊員による輪姦事件について激しい憤りと深い悲しみを込めてエントリーを書かれています。
私もこの問題については事件当初から怒りを覚え、胸がザワザワとしていました。
その後の状況も予想通りという腑甲斐ないもの、つまりアメリカには何にも言えないという日本が浮かび上がりました。
沖縄の時もそうでした、、、
被害者は泣き寝入りするだけ。
さらに、あろうことか被害者に「そんなところにいることが悪い」と批難を向ける始末。
言葉を失います。
そう、言葉。
小森さん言うところの「相手を思いやり、相手と理解を深め、共に生きていくため必要な言葉」をです。

小森さんの本は4人の作家についてその作品を通して時々の時代背景、そこらか見えてくるもの、また私たちがこれから目指すものを教えてくれます。
4人の一番目は樋口一葉。
日清戦争前後、女たちが如何に戦争という魔物のために「性」を蹂躙されていったかを、若き一葉は「たけくらべ」「にごりえ」で表わしています。
小森陽一は、作品の解説に「戦争とレイプ」について鋭く分析ししています。
戦争で権力を競い、勝者は敗者に対してまず何をするか、
それは共同体の支配者が変わったことを女たちに、また敗者の男たちにしらしめる一番の方法はレイプである、と言います。
レイプとは相手から「言葉を奪うことである」とも言う。
言葉を持つ女性、精神をもって呼吸している女性の吐息を暴力をもって抹殺することがレイプであると。
そして、その暴力は戦争の時が一番強まるとも言う。

今回の米兵の事件。
日本はアメリカに断固とした態度で犯人の逮捕状を要求すべきではないだろうか???
それが出来ないということは、
明らかに日本政府は自国の女性を守ることができない。
暴力によって屈服させられているということなのか???

今からでも遅くありません。
しっかりと、毅然と対応をして欲しいものです。

この問題、
今後の日本を占う意味でも深刻です。
決して見過ごしてはいけません!

|

« 宇宙条約制定40年 | トップページ | 戦う者の内的心情 »

コメント

今流行の安全保障大事だというなら、くるかどうかもわからない○○からのミサイルより、米軍レイプの方が沖縄の人にはずっと現実の安全の問題の気がするんですけど?

投稿: あゆ | 2007.10.27 21:26

>共同体の支配者が変わったことを女たちに、また敗者の男たちにしらしめる一番の方法はレイプである

そうか、なるほど、そうなんだろうな。新たな支配者はそうして古い支配者を去勢する。米兵逮捕を請求しない日本はアメリカに去勢されたということだ。そして自分が去勢されたことを直視したくないから、女性の自己責任にするわけだ。

そういえば昔、フランスでもそういう騒ぎがあったような。ナチスドイツに占領下でドイツ兵に“協力”した女性を吊るし上げた。

自らの暴力を制御できない男も情けないが、去勢された男も哀れなもんだ。でも暴力が幅を利かせる時代でもっと哀れなのは女性たちだ。自らも奪われ、その分身も奪われていく。

誰かの言葉ではないが、男は消耗品でいい。男が自らを支配者だと勘違いするから、間違いが起こる。
男性原理が支配する時代は終わりにしなければならない。これからは女性原理の時代だ。だから9条が大切。

男は9条を守る捨て駒になっていけばいい。

投稿: 愚樵 | 2007.10.28 04:11

あゆさん。
愚樵さん。
こんにちは。
コメントありがとうございます。


あゆさん。
本当にそうだね。
安全保障????だよね。
なんだかなって感じでつくづくこの国のお役人や政治家にはイヤになります。
これから先、どうなるんでしょうね、、、


愚樵さん。
そうです。
そうです。
まさに、戦争とはその様なものなのですね、、、

>男は9条を守る捨て駒になっていけばいい。

捨て駒にとは言いません。
ともに守っていきましょうね〜〜〜

投稿: せとともこ | 2007.10.31 12:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/16888749

この記事へのトラックバック一覧です: 米兵逮捕は見送り?:

» 強姦についての俗論を分析し、「強姦予防法」試案を小声で提唱してみる。 (追記2まであり) [村野瀬玲奈の秘書課広報室]
http://azuryblue.blog72.fc2.com/blog-entry-289.html#comment2541 > 軍事論と絡めた、玲奈御姉様の力作エントリー読みたいな(@おねだりモード)。 女性が強姦された時に「女性に落ち度がある」とか「自分の身を自... [続きを読む]

受信: 2007.11.11 12:15

« 宇宙条約制定40年 | トップページ | 戦う者の内的心情 »