« 学力テスト結果から、具象と抽象について | トップページ | 宇宙条約制定40年 »

2007.10.25

ちぐはぐ答弁

「ちぐはぐ」という言葉、よく使います。
その語源は、「ちぐ(鎮具)」は「金槌」のことで、「はぐ(破具)」は「くぎ抜き」のことだそうです。それらを交互に使って仕事をしたら、
トントコトコトコ、クギをうつ際からグイグイグゥイと抜いていく、
これでは一向に仕事が進まず、何をしているのかわからないことから生まれた言葉だそうです。

さてさてこんな語源を持つ「ちぐはぐ」。
まぁ日常でもよくあります。
笑ってすませる可愛い「ちぐはぐ」から、これは大問題という「ちぐはぐ」まで、いろいろです。
が、
ここ国会でも総理と閣僚の答弁が「ちぐはぐ」という事態が起こっています(国会での「ちぐはぐ」は昨日、今日の話ではないのですが、、、).
=================
アフガニスタンについての現状認識。
総理「タリバン政権が崩壊した結果、政治経済の様々な局面で新しい国作りに参加できるようになった」
石破防衛相「極めて厳しい治安情勢」

給油活動について。
総理「国際的なテロリズムの防止、根絶のための国際社会の取り組みの一翼を担う」
高村外相「米国を含む各国の対日姿勢に影響するおそれがある」

などなど。
==================


「アフガニスタンはもう安全だよね。石破君」
「何を言っているのですか、総理。治安は厳しい。だから国際貢献が必要ということで海外に自衛隊を派遣するのですよ。いいですね。総理」
「ありっゃ、そうだよね。石破君。
ホラ、山本一太君がテレビで一躍有名にした自衛隊が行っているから紛争地域ではない、が頭にこびりついていてね、、、失敬、しっけい。もう間違えないから。」

なぁんて打ち合わせはしていないのですね。


「国際テロリズム根絶のため、給油活動をするということで押し通してよ。高村君」
「あっ、すみません。海上自衛隊が撤収したらテロ防止のため国際社会にとって、と言うのですね。総理。
アメリカを含む国際社会と言ってはダメですね、、
なにしろアメリカとテロと混同しやすくて、、、年をとると区別がつかなくなって。
間違えないように気をつけます。絶対、本音はいいません」
「頼むよ。ご祝儀支持率上昇も、もうソロソロ効力を失っているから、、、」

なぁんて話を事前にしてはいないのですね。


と、言うことでちぐはぐ答弁から垣間見える本音は
「アメリカのために給油活動したぁ〜〜〜〜い」です。
総理と石破さんと高村さんと「みんなちがって みんな嘘」と言うことかぁ。
なんとか、なんとか本音が見えないように嘘という建前で取り繕う総理と閣僚たち。
こりゃ「良い仕事」なんて端から無理ですね。
トントントコトコ。グイグイグィイイ。とちぐはぐな仕事。

♪しばしもやまずに 嘘つく議員
飛び散る冷や汗、はしる官僚
野党の追求 息をもつがせぬ
それでも嘘つく 日本の閣僚
(村の鍛冶屋より、、字あまり、字足らずですみません)


いずれにしても、こんな嘘で固めた「ちぐはぐ国際貢献」なんて認めるわけにはいきません!!!

|

« 学力テスト結果から、具象と抽象について | トップページ | 宇宙条約制定40年 »

コメント

アフガニスタンは中村さんが民間支援されてるそうです。民営化が好きな人がおおいから、支援も国営スタンドやめて、民間にしてもらいそれを支援したら、小さい政府で経費節減(笑い)


投稿: あゆ | 2007.10.26 15:48

 神奈川県にある市民フオーラムのメルマガに、元橋本総理の秘書官をしていた例の無所属議員である「江田憲司」氏のレポートで、自民党はテロ特措法を言うときに、直ぐ引き合いに出すのが湾岸戦争の際一兆何千億円もの税金を投入し、クエートの感謝が得られなかった事だが、実際にはクエートにいったカネは6億円程度で、後はアメリカに使われていたとのこと。
 事ほど左様に、ちぐはぐどころか仰るとおり嘘の固まりです。

 それから、コーラスの件についてご報告すれば、明日の土曜日にシルバー大会があり、日曜日には公民館祭りがありますので以下の4曲を唄います。
 「昔話」(桃太郎のはなし)」「大きな古時計」「百万本のバラ」「千の風になって」(男声2部と女声の3部合唱)

 来月からはまた、新しい曲に取り組みますので決まり次第ご報告致します。
 いつも気を付けて頂いて恐縮です。

投稿: hitoriyogari | 2007.10.26 16:29

 上記コメントの中で、6億円と有るのは6億ドルの間違いでしたので、訂正致します。
 そうですよね、6億円では余りにも少なすぎますね。それにしても6億ドルは今のレートでは700億円足らずですから、後の1兆1千億円余りは使われてしまった事になります。
 こんなトラウマは止めた方がよろしいかと思います。

投稿: hitoriyogari | 2007.10.27 15:51

あゆさん。
hitoriyogari さん。
こんばんは。

あゆさん。
本当にそうだね。
民間、民営化って国民にばかり痛みを押しつけないで、
そちらもやってもらいたいね。
その通り!!!
じゃ、、、またね。

hitoriyogari さん。
そうですか、、、6億ドルですか。
ため息ですね。
まったく、、、。。

さて、楽しいお話をしましょう。
コーラス、いかがでしたか?
hitoriyogari さんの事ですからバッチリとは思いますが。日曜日の分も頑張ってください。
応援しています。
では、、、また。

投稿: せとともこ | 2007.10.27 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/16868065

この記事へのトラックバック一覧です: ちぐはぐ答弁:

» [民主主義の危機]重要なのは政府の偽装やイカサマなんかじゃなく、ヴィジョンなの!? [toxandriaの日記、アートと社会]
[本 題][Souvenir Ser.]2006年、夏のフランドル(オランダ・ベルギー)旅行の印象/ブラッセル編 → オリジナル記事、http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20060827 【画像1】 仙台近郊、秋の風景(2007年10月18、撮影) ・・・・・これらの画像は、当記事の内容と無関係で... [続きを読む]

受信: 2007.10.26 07:00

« 学力テスト結果から、具象と抽象について | トップページ | 宇宙条約制定40年 »