« 沸点と温度計 | トップページ | 大阪と岩国 »

2008.02.10

雪の金閣寺

2253708555_571c92b8cd_m

今日は朝早くに起きて雪の金閣寺に行って来ました。

昨日は雪がドンドン、ドンドンと降り、
アッと言う間に窓の外は雪景色。
普段見慣れている木々が雪化粧で艶やかな様を眺め、
夫と「明日、晴れたら金閣に行こう。」と話していました。
カメラが趣味の夫は、秋はカメラを肩に担ぎ、方々のお寺に写真を撮りにいくのですが、
念願は雪の金閣寺だったのです。
京都に雪が降る、
しかも休日に。
こんな天からの配慮としか思えない恵みを逃す手はありません。
朝一番に金閣目指して出発。
途中、道路の雪は消えていて、もうダメかと思ったのですが、
金閣についたら、もういっぱいの人だかり。
あんなに早く出たのに、駐車場もヤットヤットで入ることができました。
それから歩いて、
いよいよ金閣寺へ。

雪の残る木々と山ほどの人たちの合間から見えました。
見えました。
鹿苑寺が。
背景の山の雪を遠くに、鏡湖池を手前に鹿苑寺は私たちの前にざん然と輝いていました。
おおお〜〜〜
これぞ、金閣寺!!!

何度もなんども立ち止まり、
写真を撮り、
鳳凰を仰ぎ、
池を覗き、
木々から漏れてくる太陽を感じ、
秋でも春でも夏でもない、
冬の金閣を心ゆくまで堪能しました、、、

沢山の観光客に混ざり、もみくちゃにされながら、
ザックザックとみぞれの雪を踏みしめ帰りました。
美しく楽しい一日でした。

|

« 沸点と温度計 | トップページ | 大阪と岩国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/40070502

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の金閣寺:

« 沸点と温度計 | トップページ | 大阪と岩国 »