« 雨の節分 | トップページ | 可哀想な阿修羅 »

2008.02.04

今日から春

今日は立春。
暦の上では春。

二月は一番寒い時期ですが、それでも春と聞けば、
早春賦ではないが、やはり心がウキウキとして騒ぎます。
心なしか太陽にも力を感じます。

春。

今朝は玄関の掃除をしたら、あちこちに豆がありました。
「あらあら、、、鬼さん、こんなところにいたの」と言いながら豆をひらって、
なんだか、追い払われた鬼のその後に思いが至りました。
全然、鬼とは関係ないのですが、
貧乏神と福の神なんて話を思い出しました。

死にとうない、、、で有名な仙崖和尚の逸話。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
豪商の新築祝いに招かれ、祝いに何かと請われ、
「ぐるりと 家を取り巻く 貧乏神」と揮毫。
主人は青ざめガックリ。
そこで仙崖はすかさず
「七福人は 外に出られず」と書きたした所。みんなニコニコと笑い、納得したということ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「ぐるりと 家を取り巻く 貧乏神
七福人は 外に出られず」
と言うことですが、仙崖さんの本音はどこにあるのかと、いつも悩む私です。
人の業の深さを笑っているのかな???仙崖さんと。
まぁ、人間って勝手なもので、
貧乏はイヤで福は無条件にOK。
とにかく、とにかく幸せになりたいと願う者でしょうね。

神社に行ってもほんのちょっとお賽銭で一杯、いっぱいお願いする私。
これじゃ神様も大変だよなぁ、、、と一人で笑っています。

そう言えば、
「楽しみハ 花の下より 鼻の下」
なんて微笑ましい歌を残しているのも仙崖さん。

と、いうことで
今日から春。

|

« 雨の節分 | トップページ | 可哀想な阿修羅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/17952718

この記事へのトラックバック一覧です: 今日から春:

» 橋下さんは、立憲主義をしらないのか? [お玉おばさんでもわかる 政治のお話]
橋下大阪府知事のお陰で最近下火だった憲法問題また注目されそうです〜〜ちょっとだけ、感謝します。橋下さん。人気ブログランキングへ&n... [続きを読む]

受信: 2008.02.04 12:05

« 雨の節分 | トップページ | 可哀想な阿修羅 »