« どうなる石原銀行 | トップページ | ホーム開幕戦 »

2008.03.14

算法少女

算法少女と言う本を御存知ですか?
一度絶版になるも復刊ドットコムの投票を得て2006年ちくま学芸文庫から復刊された本です。
私も早速、書店で買い求めて読みました。
感想。
面白かった!!!
です。
実に素直に伸び伸びと書かれているのですね、全体が。
算数好きの少女の物語と言えば、そうなのですが、
それ以上に人への思いやりとか、学問への真摯な情熱が描かれている本です。
読み終えた後の爽やかな読後感、たまりません。
まだ読まれたいない方は、是非読んでみては、とお奨めです。
すぐに読めます。

今日、3月14日は数学の日(3.14で円周率)と言うことで、
ちょっと書いてみました。

|

« どうなる石原銀行 | トップページ | ホーム開幕戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/40496267

この記事へのトラックバック一覧です: 算法少女:

« どうなる石原銀行 | トップページ | ホーム開幕戦 »