« フジテレビからBPOへの回答 | トップページ | 桜の春 »

2008.04.04

卒業文集に瑕疵アリ

<卒業文集>「官邸に放火しそうな生徒」ランク付け 山梨 と言うニュース。
うううう〜〜〜ん。
ニュースにもあるように担任は何をしていたのか?
と首を傾げます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
学校側は「冗談のつもりだったが、配慮が足らなかった」として、名前が掲載された生徒に謝罪したが、文集は回収しなかった。
(上記ニュースより)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そりゃ。そうでしょう。
「冗談のつもりだった」って。
本気でした。なんて回答された日にゃ、どうすればいい???と一人突っ込む私。

あのね。
問題は「冗談のつもり」と言えば許されるかってことで、
そりゃ許されないよね。
尤も、子どもたちは軽い冗談で、いつもの「のり」だったのかもしれないが、、、
やはり指導する側は、子どもたちに注意喚起する必要はあったと思います。
官邸に放火するなんて、犯罪です。
こんな設定を無条件に文集に載せる事を許してはいけません。
学校の猛省を期待します。


いずれにしても、子どもたちが傷つく事なく、伸びやかに巣だっていってもらいたいものです。

|

« フジテレビからBPOへの回答 | トップページ | 桜の春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/40761244

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業文集に瑕疵アリ:

» 差別語 [反戦塾]
 後期高齢者なんとかという行政用語を、福田総理の一声で「長寿医療制度」に変えたようである。そう呼ばれる方にとってみて、たしかに考古学の区分じゃああるまいし、前期 [続きを読む]

受信: 2008.04.05 11:24

« フジテレビからBPOへの回答 | トップページ | 桜の春 »