« 晶子と源氏物語 | トップページ | 核燃料サイクル施設 直下に活断層 »

2008.05.30

オスロ・プロセス

クラスター爆弾の禁止条約締結を目指す軍縮交渉についてのニュースが相次いで伝えられています。
アイルランド・ダブリンで開かれているクラスター爆弾禁止条約の年内締結を目指す「オスロ・プロセス」の国際会議の討論内容についての各国の対応が注目されています。

条約案は、会議最終日の30日に正式採択。
12月2日か3日にオスロで調印される予定です。
会議には111国の代表と18のオブザーバー国が参加。
米国、ロシア、中国、イスラエル、インド、パキスタンなど、クラスター爆弾の主要製造・使用国は参加していません。

この条約案は、
クラスター爆弾の使用、開発、製造、保有、移送とともに、
条約非加盟国がこうした行為を行うことを支援、奨励することも禁止すると規定。
保有しているクラスター爆弾は、条約発効から遅くとも年以内に破壊することを義務付けています。

また禁止対象の例外となるのは、
(1)子爆弾の数が10個未満
(2)子爆弾の重さが4キロ以上
(3)目標識別機能を有する
(4)不発になった場合自爆する機能を持つ
(5)自動的に起爆装置が働かなくなる電子構造を持つ
などの要件を満たしている一部の新型に限定。

これにより99%のクラスター爆弾が禁止となると非政府組織(NGO)の「クラスター爆弾連合」は述べています。


多くの無辜の命が犠牲になり、
戦禍の消えることのない一つの原因が、除去されようとしていることは、本当に喜ばしいことです。
条約が形骸化されることなく実効あることを願っています。

|

« 晶子と源氏物語 | トップページ | 核燃料サイクル施設 直下に活断層 »

コメント

 この件は私も書こうと思っていました。
 要するに日本がこの爆弾を保持していることが問題です。
 はっきり言って憲法違反です。自衛のために使うような筋合いの物ではありません。
 アメリカ、ロシア、中国が参加してない中、良く参加したものです。政府もこんな物を保有しているのが後ろめたいと思っていたのでしょうか?
 全面禁止に応じたのは懸命です。新型を模索するようだと困りますから、要監視項目の一つですね。

投稿: hitoriyogari | 2008.05.30 17:01

hitoriyogari さん。
こんにちは。

私も今回の日本政府の対応には驚きました。
最後まで優柔不断でしたが、、、
それにしても快挙ですよね。

やはり、世論って大きいのだと改めて思います。
声を大にしていく必要がありますね。
お互いに頑張りましょうね!!!
hitoriyogari さんの記事も拝見させてくださいね(^.^)
では、、、またね!!!

投稿: せとともこ | 2008.05.30 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/41370782

この記事へのトラックバック一覧です: オスロ・プロセス:

» アシュクロフトと愛国法(反連邦主義) [逝きし世の面影]
ジョン・デイヴィッド・アシュクロフト(John David Ashcroft)は、第1次ブッシュ政権において2001年から2005年までアメリカ合衆国第79代司法長官を務めた。 1949年ミズーリ州生まれ。ミズーリ州はディープ・サウス(深南部)又はバイブル・ベルトと呼ばれる南部の保守的な地域に隣接している。 ミズーリ州知事(1985年から1993年)ミズーリ州選出上院議員を経て、ジョージ・W・ブッシュにより司法長官に指名された。(当時は上院議員落選中) 9・11事件直後の混乱を利用して、情報収集機... [続きを読む]

受信: 2008.05.30 18:40

» クラスター爆弾全面禁止へ [にぶろぐ]
おはようございます。 クラスター爆弾:日本、全面禁止条約案に同意 (毎日新聞 2008年5月30日) 福田首相は調整型と言いながら結局流されるばっかりだったけど、たまには大事なところでリーダーシップを発揮するのですね。この点は素直に評価したいと思います。 クラスター爆弾なんか「防衛」戦略上必要ないだろと思っていました(→ 昨年の投稿)。むしろ米国に反対の立場を採れないだけと思っていましたが、それを考慮した上での合意は意味があると思います。ただここにも書いてあるように、結局はよそにあ... [続きを読む]

受信: 2008.05.31 00:04

» 【軍縮交渉】についてサーチエンジンで検索してみると [気になるキーワードでブログ検索!]
軍縮交渉 に関するブログのリンクを集めています!最新の検索結果をまとめて、口コミ情報をマッシュアップし… [続きを読む]

受信: 2008.05.31 00:44

» 米軍にクラスター爆弾の撤去を求めよう [壊れる前に…]
Convention on Cluster Munitions (クラスター爆弾条約)。ダブリンでの会議で世界の大多数の国々によって採択された条約です。すごく素朴な名前です。不発弾処理なども射程に入っているからか、「禁止」の文字もありません。A4用紙で18ページたらず。でも、その中には、人々の平和への願いと努力が凝縮されているような気がします。辛抱強く問題と向き合った外交官の人たち、あきらめずに声をあげ続けた市民の人たち、本当にありがとう。 条約の第21条第1項は、条約に参加していない国々へ参加... [続きを読む]

受信: 2008.06.01 00:01

« 晶子と源氏物語 | トップページ | 核燃料サイクル施設 直下に活断層 »