« 宇宙基本法修正案 | トップページ | 日中首脳会談 »

2008.05.07

仙台戦

勝ったり負けたり、、、
GWのサンフレッチェ広島。

ああああ〜〜〜
昨日は仙台に負けました。
0−1。
惜しかったぁ。
後半ロスタイム、あと30秒と言うところで、
仙台の選手にゴールを許してしまいました。
あああ〜〜〜
がっく。
この間、11日、4試合という過密なスケジュールで、
選手がヘタヘタ、ヨレヨレになっているのはテレビを通して伝わってきます。
それでも、
選手は良いプレーをしました。
頑張っている姿、一生懸命に走っている姿は見ている私にも胸がジィ===ンとなり、
あああ、、、早く終わればと思っていた矢先。
やられましたねぇ。
うううう〜〜〜ん。
なんとも
残念。
残念。
残念。


あああああ〜〜〜


まぁ、まだまだ長丁場。
一つ一つの試合の結果に一喜一憂をしながらも、最終的にはJ1に復帰することを願いつつ、、、
つつ、、、

でも、
もう一回。

残念。


次節はこの悔しさをバネに頑張るであろう選手の姿を楽しみにして、
また、応援します!!!

|

« 宇宙基本法修正案 | トップページ | 日中首脳会談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/41121706

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台戦:

» 続、米国の食肉産業とBSE(アメリカの真実) [逝きし世の面影]
日本人では以前は、老年期認知症のほとんどを脳血管性認知症が占めていましたが、最近ではアルツハイマー型老年認知症の比率が増え、最近ではその比率はアルツハイマー型が脳血管性を上回ったといいます。 アメリカでは以前から、脳血管性認知症よりもアルツハイマー病が多発していて、アメリカ国内でのアルツハイマー患者は、なんと450万人を超え、アメリカ人の85歳以上の2人に1人がアルツハイマーを疑われている その症状は、ヤコブ病にきわめて酷似している。「震え」「記憶障害」「運動失調」など。アルツハイマー患者も、... [続きを読む]

受信: 2008.05.07 11:41

« 宇宙基本法修正案 | トップページ | 日中首脳会談 »