« 沖縄県議会選挙 | トップページ | 沖縄の選挙結果 »

2008.06.08

サッカーとバレーの日でした

昨晩はスポーツ観戦で大忙し。

日本、1—1で引き分け W杯3次予選・オマーン戦
観ている方も厚くなるような現地の気候。
そんな中でのドロー。
監督も「よしとしよう」とコメントをしていますが、
本当に選手の皆さん、お疲れさまでした。
とくにコロコロPKの遠藤選手。
ありがとうございました。
いやぁ、、、
実に遠藤らしい。
ニクイ。

あのタイミングをはずす絶妙のプレー、
相手GKはつったたまま、何もできませんでした。
スルスル、、、とただただゴールに滑り込んでいくのを見ているだけ。
うううう====ん。
憎いねぇ。
敵にしたくない。
(実際、昨年は遠藤に泣かされたサンフレッチェであったから、、、)

いずれにしても「14日のタイ戦(バンコク)で勝つか引き分けると、同日のバーレーン—オマーンの結果次第で日本の最終予選進出が決まる。」と言うことで、いよいよ来週が正念場。
見ものです。
応援しています!!!!!

さて、
その前にあったのが男子バレー。
これも凄かった。
もう最後は涙なみだ、、、の私でした。
バレーの試合はテレビでもあまり見ることがない私ですが、
やはり国を背負った試合を見ると燃えるものですねぇ〜〜〜〜

イヤーホーンとスーツがシンボル(?)の植田乾督。
勝利が決まった時、思わず大の字に倒れ込む様子を見ながら、
その万感の思いが此方にも伝わりました。
選手ひとりひとりの思い。
ご家族の思い。
いろんなものが走馬灯のように駆け巡ったであろう「その一瞬」。

言葉には言い尽くすことができないだろう、、、
涙でしか表現はできないであろう、、、「その一瞬」。

これから、ゆっくり・じっくりと言葉が甦り、
そしてさらに北京への思いが沸き上がり、
監督と選手はまた新しい一歩を踏みはじめるのでしょう。

私たちは応援しかできない。
が、
精一杯、応援していきたい。

昨日は感動と清々しさを、いっぱい、いっぱい伝えていただけました。
本当にありがとうございます!!!
応援しています!!!

|

« 沖縄県議会選挙 | トップページ | 沖縄の選挙結果 »

コメント

バレーボール&サッカー オマーン戦、私も両方見ました。
 それにしても、この頃「男泣き」が多くなりましたね。感動の涙は良いものですが、悔し涙はあまり美しくはありません。
 体調を考えて、オマーン戦は前半だけ観戦しました。娘は最後まで見て寝たようです。
 あの38度、湿度41%のなかでプレーをするのは過酷で、しかし若さと練習の賜だろうと敬服することしきりでした。

投稿: hitoriyogari | 2008.06.09 10:49

 あえて書きます.勝たなきゃ何も始まらないし,勝ちにこだわるのは当然ですが,しかし,それでもマナーがあると思います.いつぞやのワールドカップで韓国の応援が,あまりに勝ちにこだわっているように感じて,「ちょっと恥ずかしいのでは」と思ったことでした.
 フィギュアスケートの荒川選手が優勝したとき,ライバルの外国人選手が失敗したのを見て「やった,と思った」と感想を漏らした政治家がいましたね.日本人として本当に恥ずかしいと思いました.
 屋内で行われるバレーボールなどでは,応援もあまり騒々しくならないよう,節度ある態度が求められます.現実には,相手チームのやる気をくじくほど応援し倒すのが日本の伝統のようで,これはフェアプレーの精神に反すると思います.勝ちへのこだわりを,あまり露骨に見せるのでなく,フェアプレーの精神で応援して欲しい.特に若い人たちには,それをお願いしたいものです.放送局の姿勢にも問題があります.
 日本のチームにぜひとも勝って欲しいという気持ちは誰しも持っていると思いますが,たとえば相手チームのファインプレーにも拍手を惜しまない,相手の失敗を喜ばない,ぐらいの,紳士的な応援ができてこそ,日本人が国際的にも一目置かれる存在となれるのでないでしょうか.

投稿: Ladybird | 2008.06.09 13:43

hitoriyogariさん。
Ladybird さん。
こんにちは。
コメントありがとうございます。


hitoriyogariさん。
本当に見ている方も汗タラタラの試合でしたね。
オマーンの音楽がまたまた眠くなるようなリズムで、聞いていたら、コックリコックリとうたた寝していました。
まぁ、これからが正念場。
どうなることやら。
そうそう、、、沖縄もこちらに書かせていただきますが、こっちも審判は下りましたね。
そうりゃ、、そうですよね。
いつまでも痛みばかり押し付ける政治はゴメンです。
ところで、
hitoriyogariさんは、今は何を歌っていらっしゃいますか???
私は金子みすずです、、、


Ladybird さん。
そうですね、、、
確かにあの応援、ちょっと下品でしたね。
なんというか札束でほほを撫で付けるようなイヤラシサがありますね、、、
スポンサーの意向なのでしょうが。
これから北京にむけてますますそうした光景が目につくと思います。
スポーツの精神は、かすんでくるのでしょか?????
そのくせスポーツそのもの育成にむけては一切知らん顔。ひたすら金儲けの商品と化すアスリートたち。
深い問題を感じますねぇ〜〜〜〜〜

投稿: せとともこ | 2008.06.09 16:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/41463984

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーとバレーの日でした:

» スポーツ観戦ファッション、ときどき恋愛 [スポーツ観戦ファッション、ときどき恋愛]
日常とか恋愛とか [続きを読む]

受信: 2008.06.08 13:20

« 沖縄県議会選挙 | トップページ | 沖縄の選挙結果 »