« 中国のバス爆破事件 | トップページ | 労働白書と消費税 »

2008.07.22

大暑

今日は大暑と言う事でいよいよ夏も本番。
暑いです。
私はこのところ、大忙しでネット環境にもいなかったのですが、
久しぶりにパソコンの前に座っています。
座っているだけで暑い。
動けばもっと暑い、、、

朝(あした)咲き夕は消(け)ぬる月草の消ぬべき恋も我はするかも
(http://www2.wbs.ne.jp/~ichiro/shiki/natsu/natu1.htm)
と言う事で、万葉の人々はこの暑さも、涼しげに詠んでいます。

蛍の時期でもあります。
夏で蛍と言えば、枕草子。
「夏は夜。月の比はさら也、やみも猶ほたるの多く飛びちがひたる。又、ただ一つ二つなどほのかにうちひかりて行くもをかし。」
蛍か、、、
以前、住んでいたところは、蛍やふくろうや狸や狐、そしてムカデと、
自然がいっぱいのところでした。
今頃、蛍がいっぱい飛んでいるのだろうか、、、

が、
やっぱり暑い。
くれぐれも熱中症にはご用心。

|

« 中国のバス爆破事件 | トップページ | 労働白書と消費税 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/41933184

この記事へのトラックバック一覧です: 大暑:

» 第58寿和丸転覆、乗組員「船底に衝撃」 [逝きし世の面影]
<千葉沖漁船転覆>乗組員「船底に衝撃」 潜水調査を検討 7月23日毎日新聞 千葉県犬吠(いぬぼう)埼沖で6月、福島県いわき市の巻き網漁船「第58寿和丸」(全長38メートル、135トン)が転覆し死者4人、行方不明者13人を出した事故で、原因究明をしている横浜地方海難審判理事所が、救助された乗組員から「右舷船底に強い衝撃を受けた」との証言を得たことが分かった。 理事所は衝撃による損傷の有無を調べるため、海洋研究開発機構(神奈川県横須賀市)に対して、深海潜水調査船の派遣依頼を検討し始めた。 船体は深... [続きを読む]

受信: 2008.07.23 09:58

« 中国のバス爆破事件 | トップページ | 労働白書と消費税 »