« 内閣改造人事 | トップページ | 米原潜、放射能漏れや火災 »

2008.08.02

どんな内閣になるのか?

「安心実現内閣」初の改造サプライズなしと言う事で昨晩から今朝は、テレビは改造内閣にジャックされました。
確かに、どの顔を見ても、変わらない。
が、別の顔ならいいか/と問われれば、やっぱり「うううう〜〜〜ん」と唸ってしまいます。
誰がやっても金太郎飴か。
まぁ、サプライズはなくてもいいのですが、国民の為になってもらいたいものです。

昨年9月の安倍さんの政権投げ出しを思い出します。
あれは悲しいほどにサプライズでした。
彼には国民はなかったのでしょうか?
あんな無責任な形で政権を放り投げ、、、
そして出来たのが現内閣。
発足いらい内閣支持率が下がりに下がり、、、
それは小泉さんや安倍さんの「負の遺産」の評価でもあったのですが、
それでも洞爺湖サミットは福田さんの指導力の無さを露呈しました。

福田さんの思惑は8月末には臨時国会を開き、
インド洋での給油継続法案を成立させ、
来年度予算成立後の衆院解散・総選挙を目指すというもの。
与党の公明党や自民党の一部がこれに反発。
改造作業は迷走。
無能な総理と言われて、
遂に、福田さんも改造に向け立ち上がりました。
そして出来たのが、この人事です。

うううう〜〜〜〜ん。


野田さんかぁ。
ため息が出ます。

谷垣さんに与謝野さんかぁ〜〜〜
生活がますます苦しくなりそうです。

舛添さん。
伊吹さん、、、、

と、見ていくうちに段々暗くなってきます。

中身は変わらないのでしょうね。
さてさて、
私たちに出来る事は何か???
声をあげていく事、書く事しかないのですが、
力の限り、挙げていこうと思います。

|

« 内閣改造人事 | トップページ | 米原潜、放射能漏れや火災 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/42037711

この記事へのトラックバック一覧です: どんな内閣になるのか?:

« 内閣改造人事 | トップページ | 米原潜、放射能漏れや火災 »