« 原爆63年目の日 | トップページ | オリンピックの影で »

2008.08.06

北京オリンピック前にテロ?

北京オリンピック開幕前日です。
いよいよ四年に一度のスポーツの祭典と言う事で、
見るしか出来ない私ですがワクワクしています。
が、
が、
が、、、
このところ伝えられるニュース、嫌ですね。

中国新疆ウイグル自治区カシュガルで4日に武装警察官16人が殺害された事件。
テロでしょうか?
中国当局は公式見解を発表していませんが、北京オリンピック妨害をねらったテロの可能性を視野に捜査しているとのこと。
そして警戒を強め警備も一段と強められたとのことです。

それにしてもテロ、許しがたい暴挙です。

歴史的、地理的な理由や原因はいろいろあり、新疆ウイグル自治区ではこれまで何度か、分離・独立を主張してきた組織はあるのでしょうが、それにしてもテロ活動は許せません。

この3月には、ウルムチ発北京行きの中国南方航空機に乗客が可燃物を隠して持ち込む事件があり、当局はウイグル独立派によるテロ未遂事件と断定。

また4月には公安省が、北京オリンピック妨害をねらったウイグル独立派「東トルキスタン・イスラム運動」(ETIM)のテロ準備を摘発したとして、45人を逮捕。

記憶に新しい7月21日の雲南省昆明市で起きた路線バス連続爆破事件。

オリンピックで多くの人々が集まる最中の凶行。
安全を信じ、スポーツを楽しむという目的で集う人々を危険にさらし不安に陥れ、
人々を管理と監視のるつぼの中に押し入れるようなやり方は受け入れることは出来ません。

世界の人々が交流することは、お互いの理解を深め、
考えを共有する足がかりになるものです。
平和であることを背景にしたオリンピック。
武力で平然と無辜の人々の安全を脅かすテロ組織を許せません。

安全と安心と平和のうちに北京オリンピックが行われることを願ってやみません。

|

« 原爆63年目の日 | トップページ | オリンピックの影で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/42083286

この記事へのトラックバック一覧です: 北京オリンピック前にテロ?:

» #202 反中国勢力、オリンピックを脅迫 [英字新聞メルマガ 「得する英字新聞」 Cafe]
北京オリンピックまで1ヶ月。 高いチケットを入手して北京まで日本選手の応援に行か [続きを読む]

受信: 2008.08.10 19:57

« 原爆63年目の日 | トップページ | オリンピックの影で »