« 内閣改造? | トップページ | 内閣改造人事 »

2008.08.01

暑い夏

今日から八月。
葉月です。
葉の月という事で、たけなわの木々を連想するのですが、実は木の葉が紅葉して落ちる月「葉落ち月」「葉月」であるという説が有力だそうです。
旧暦では、すっかり秋だから、どうしても今の感覚とずれてしまうのでしょう。
稲の穂が張る「穂張り月(ほはりづき)」という説や、雁が初めて来る「初来月(はつきづき)」という説、南方からの台風が多く来る「南風月(はえづき)」という説などもあるということですが、いずれも秋ですね。

ところで南風と書いて「はえ」。
これは東風を「こち」と読むのと同レベルによく知られています。
〜〜〜白南風の夕浪高うなりにけり   芥川龍之介〜〜〜
白南風は「しろはえ」と読み、梅雨開けた夏の南風を言います。

やっぱり季節は夏。
暑い日がまだまだ続きます。
==============
夏日題悟空上人院 
三伏閉門披一衲 
兼無松竹蔭房廊 
安禅不必須山水 
滅却心頭火自涼
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
夏日悟空上人の院に題す
三伏門を閉ざして一衲を披る
兼ねて松竹の房廊を蔭う無し
安禅は必ずしも山水を須いず
心頭を滅却すれば火も自ずから涼し

==============
うううう、、、、ん
心頭を滅却しても、熱いものは熱い。暑いものは暑い。
くれぐれも無理をせず熱中症にご用心。
この夏を乗り切ってください。


|

« 内閣改造? | トップページ | 内閣改造人事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/42030047

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い夏:

« 内閣改造? | トップページ | 内閣改造人事 »