« 山形戦 | トップページ | 山寺の旅 »

2008.09.16

旅先の味

夫の父母が住んでいる家。
私たち家族が車で出かけると、父は自分の車を別の駐車場に移して、
私たちのために車庫をあけて待っていてくれます。
まずは、そうした心遣いから歓迎をうけて、
次に私たちのために部屋を掃除していろんなものを細々と用意してくれています。
どんな時間に行っても、食べ物をいっぱい作って待っていてくれる父と母。
夕飯も普段の我が家の二倍もある品数で、どこから食べていいのか、、、
私もお嫁さん業で、母と二人で台所に立ち、
いろんなことを教わります。
自分流の簡単、手頃なやり方ではなく、きっちりと教わりながら、
料理のお手伝い。
「家に帰ったら、まずは掃除からしなくちゃ」と思いながら、奇麗に整頓された台所に立っていました。
整頓されていると無駄がないんですよね、、、
私は、アチコチにものを置くので、何かするとき、まずは探し物から。
無駄なことしています。

主婦業歴○十年。
ベテラン主婦の母から学ぶ事はしっかり学んで、真似して。

そして帰りは帰りで、
なんだかいっぱい(乾物とか漬け物とか、果物とか布巾とか、、、、)を持たせてくれるのです。
ありがたい事です。

父と母の家を後にして、私たち家族はいよいと山形路へと向かいました。
山形って、ガイドブックで見ると、いっぱい、いっぱい食べ物があるんですね♪
山形の人ってラーメンが大好き。
おいしいラーメンがあると言う事で、まずはお薦めの龍上海というお店を目指しました。
本店は赤湯温泉。
11時半から開店ということで11時前に着いた私たちは、時間調整にコンビニ前で待っていました。
そして11時半が過ぎたので、いよいよお目当てのラーメン屋さんへ、、、、と向かいました。
ちょっと車で走ると狭い路地があって、
なぜか、
なぜか、
人の列があるのです。
しかもその列が長い。
「うううううう〜〜〜〜ん、もしや」と思ったら、
その「もしや」でした。
ウワッ〜〜〜〜〜〜。
こんなに人が並んでいるぅううううう

うわっ〜〜〜〜〜
これはこれは。
とため息。
どうしよう????
これじゃキックオフに間に合わなくなるかも。
と、言う事で諦めて、山形に向かいました。
スイスイと走りながら、
アチコチと見ていたら、龍上海の別の店が見つかり、
「じゃ、、、ちょっと見よう」ということで覗いてみました。
確かに人は並んでいるのですが、本店ほど並んでいなかったので、
折角だから、ここにしようと。
と、決めて、少々待ちましたが、
お目当てのラーメン、食べる事ができました。
自慢の辛みそラーメン。
おいしかった!!!
スープは魚介からとったのでしょうか、ちょっとカニ風味。
そして辛みそが上に乗っていて。
辛みそが次第にスープに溶けて、溶けるたびにスープの味が変わってくるような、そんな感覚のする「楽しいラーメン」でした。
京都人もラーメンにはこだわりがあるのですが、
ちょいと違った感じの新鮮な味を楽しむ事ができました。

後から、タクシーの運転手さんに聞いたところ、「各店によって味が違う」とのこと。
機会があれば別の店も行ってみたいものです。
それから、コンビニでカップラーメン「龍上海」も買い込みました♪

その夜は天童温泉に宿をとったのですが、
そこでもおいしい料理を頂く事ができました。
山形って、おいしい食べ物が盛りだくさんなのですね。

いつもの事ながら、
知らない事って多いなぁ〜〜〜〜と思う事ばかり。
母からも沢山学び、
旅先では新しいものに触れ、
充実の3日間。
新しく知った事に喜びを感じいています。
機会があれば、また足を伸ばそう、、、新しい出会いを探しに。


|

« 山形戦 | トップページ | 山寺の旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/42493247

この記事へのトラックバック一覧です: 旅先の味:

« 山形戦 | トップページ | 山寺の旅 »