« すさまじきもの   | トップページ | 軍事より外交を »

2008.09.03

グルジアはどうなるのだろう?

G8からの追放恐れない=グルジア政権は破綻−ロシア大統領と言うニュース。
ううううう〜〜〜〜〜〜〜ん。
なんと言うか、、、、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ロシアのメドベージェフ大統領は2日、イタリアのテレビ局のインタビューで、ロシア軍のグルジア侵攻を受けて、ロシアを主要8カ国(G8)から追放すべきだとの声が欧米で出ていることに対し、「われわれはG8首脳会議から除名されることを恐れてはいない」と述べた。
(上記ニュースより)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
対立は深まるばかりです。
グルジア紛争 双方引けない理由として毎日新聞が特集記事を掲載しています。
ちょっと読んでみると、、、、
◇依然ナゾ、開戦の発端、として、まずは「そもそもの開戦」について何故?と書いています。
これに関しては、誰でもが思う事。
唐突と言うかいきなりと言うか、、、、双方にはそれぞれの言い分があるようですが、食い違っています(尤も、紛争とは食い違いなのだろうが)。
記事はロシアの言い分、欧米の対応と続きます。
欧州連合(EU)特別首脳会議も、なんとか問題解決の緒を導きたいとは考えて努力はしているようですが、、、
グルジア領内に残るロシア軍が紛争開始前の地点に撤退するまで、EU・ロシア間の新パートナーシップ協定についての交渉を凍結することを決定など案を提出。
ロシアによる南オセチアとアブハジアの独立容認を「強く非難」し、他の国々に対し、追随しないよう呼びかけもしました。
欧州安保協力機構(OSCE)の停戦監視団への人員派遣や財政支援を行うことも表明。

だがしかし、
上に書いたようにロシアが硬直しているようで、ますます混迷。
まったく!
一体、どうなるのか、ため息をつきながら今後の行方を見ています。
本当にどうなるのだろう???

|

« すさまじきもの   | トップページ | 軍事より外交を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/42366640

この記事へのトラックバック一覧です: グルジアはどうなるのだろう?:

« すさまじきもの   | トップページ | 軍事より外交を »