« 消防本部の広域化? | トップページ | すさまじきもの   »

2008.09.02

福田さんを追い込んだのは?

まぁ、、、ナンと言う事か。
昨夜から今日にかけて福田さんの突然辞任ニュース、ブログなどをずっと、ずっと見たり眺めたり。
またまた新聞も読んだり。
「ううううう〜〜〜〜〜ん」です。

どなたでも思い、感じられたように私も「無責任きわまりない」「無節操」福田さんの退陣と、
選挙だけしか考えない政治のあり方と、
誰がしても同じか、、、という諦めに似た思いが交錯していました。
思い出すのは一年前。
自民党総裁選雑感
福田さん新総裁に
福田総理
などの記事を読みながら思い出しています、、、、

「光而不耀(ひかりてかがやかず)」
意味は、光るものがあっても外には出さない。
です。
福田さんの座右の銘だそうですが、どうなのでしょう、福田さん。
ついに外に出る事は無く、だったのでしょうか?

さてさてさて、、、、
次はどうなるのやら。
いずれにしても、今日の「果」を招いたのは、
自民党の大企業とアメリカよりの政治姿勢が「因」。
「縁」は小泉内閣だったのでしょう。
規制緩和の嵐が日本列島を吹き荒れにあれ、
国民の生活を困窮のどんぞこに落とした、そのツケが今、政府与党に回って来たということでしょう、、、、
それにしても、改めて思う事は、

国民の支持率。

そうなんでしょうね、、、
私たちの声って実は政治を変えていく大きな力なのだと
改めて、
改めて、
改めて強く思うものです。
福田さんは、会見で民主党への恨み節なんてグチグチと言われていましたが、
その民主党を突き動かしているのは「庶民の願い」なんですよね。
もう、これ以上物価高は耐えられない。
消費税率も辛い。
医療制度や福祉の貧困も日々、劣悪さを増してくるのにウンザリ。
などなどなどなど、、、、、、、
こうした私たちの声を反映しているのが支持率であり野党なのです。
(勿論、野党とて万全ではありませんが、、、ね)
しかし、
福田さんを追い込んだのは「支持率」です。

そう、
諦めてはいけない!!!
のですね。
ふむふむ。
と、言う事で、このニュースに関しては、もっと状況が進んだら新しくエントリーを挙げていきたいと考えています。
まずは思うままに。

|

« 消防本部の広域化? | トップページ | すさまじきもの   »

コメント

小泉さん顔まけの大改革?の「消費者庁作る!」なんていったもんだから、大事な支持基盤の経団連にきらわれたから??

もし本当に充分機能したら
本当に自民党壊れちゃうもの(爆)

投稿: あゆ | 2008.09.04 10:38

あゆさん。
こんにちは。
こんな日がくるとは思いましたが、
あまりに唐突でしたね。
なんていうのか、無責任ですね。
仰るように「消費庁」どうなったんでしょうね?
国民の目線????なんだったのでしょうね????

マッタク。

だれがなるにしても、先は困難だらけです。
庶民に痛みを押し付けてくることが内容に要注意。
これからも、どんどんと、お互いに書いていこうね。
じゃ〜〜〜〜ね。

投稿: せとともこ | 2008.09.04 16:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/42358385

この記事へのトラックバック一覧です: 福田さんを追い込んだのは?:

» 巨大な主権者の力。福田首相の辞意。安倍首相に続く政権放棄。 [ブログ blog で 情報交換]
先の参議院選で自公政治「NO!」いう国民の審判が下りました。大企業大減税・庶民大 [続きを読む]

受信: 2008.09.02 16:35

» 2004年5月福田康夫内閣官房長官j辞任 [逝きし世の面影]
2008年9月1日突然辞任表明した福田康夫首相だが、事情を知っている関係者にとっては突然でも何でも無く、大分前から判っていた予定事らしい。 今日発売のサンデー毎日(14日付け)には、10月下期に福田首相辞任で年末解散の大文字が踊る。 『公明党に辞めさせられた』 辞任の理由は色々だが公明党の力が矢張り大きい様だ。 来年夏に東京都議会選挙が国政並みに大事な公明党にとっては、来年秋の衆議院任期満了まで待てない事情があった。 公明党にとっては、何としても『年末か年始の総選挙』は至上命令だった。 それと公... [続きを読む]

受信: 2008.09.02 17:16

» 陰謀 [そいつは帽子だ!]
「<首相退陣表明>極秘決断 夫人にも相談せず」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080902-00000015-mai-pol >「表明のタイミングは9月1、2、3日ぐらいしかなかった。小沢(一郎民主党代表)さんの立候補が決まった日に合わせた」福田 この記事を読んだあと どこ..... [続きを読む]

受信: 2008.09.02 21:47

« 消防本部の広域化? | トップページ | すさまじきもの   »