« 高村光太郎と智恵子 | トップページ | 麻生邸ツアー、釈放されましたね »

2008.11.10

筑紫哲也さん

今日は朝から筑紫哲也さんの追悼特集を見続けていました。
筑紫さんの足跡をたどり、
願ったものを語り、
遺したものを伝える番組をみながら、
今更ながら「大きなジャーナリストを失った」という思いです。
筑紫さんの歩んだ道には敬意を表し、
平和への思い、平和を守る事、
そして言論を守る事を改めて思います。
その目指したものの尊さと、続くことが私たちの責任と強く思います。

いつもコメントやトラックバックを下さるhamhamさんは、
ジャーナリズムの使命を「社会の木鐸」「警世の木鐸であれ」と言われます。
今、
木鐸の一つ、木鐸として在った方が消えた、、、
亡くなった、
と、言う事をしみじみと実感しています。


時代は動き、揺れ、そしてその合い間でひしめく庶民。
そんな私たちが、
これからするべきことは何か。
時代は何を求めているのか、
そして、
どうする事が次代に受け渡たすに足ることか、、、
思いを駆け巡らせながら、番組をみていました。

最後に筑紫さん。
本当におつかれさまでした。
そしてありがとうございました。
静かに、しずかにおやすみください。
と、思いながら、、、
ご冥福を祈っています。

|

« 高村光太郎と智恵子 | トップページ | 麻生邸ツアー、釈放されましたね »

コメント

せとさん。今日は。
先日筑紫さんの訃報を聞いて、ほんとうに悲しく、残念な思いでおりました。闘病中であったことは聞いておりましたが、またテレビであのにこやかな顔にお会え出来るとばかり思っておりました。 
庶民がインターネットを使える高度情報化時代になり、ささやかながら草の根から筑紫さんの分をもと、思っております。
合掌。

投稿: hamham | 2008.11.10 12:08

hamham さん。
こんにちは。

本当に残念ですね、、、
なんだか気骨あるジャーナリストが一人、ひとりといなくなり寂しくなります。
いつのまにか大本営発表なんてことにならないように、
ネットで、ささやかに、そしてたゆまず発信していくことの大切さを、hamham さんのコメントで改めて思いました。

投稿: せとともこ | 2008.11.11 14:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/43068499

この記事へのトラックバック一覧です: 筑紫哲也さん:

» 「軍事力では(テロは)絶対になくならない。ますます拡大する」 [ブログ blog で 情報交換]
海上自衛隊のインド洋派兵を一年間延長する新テロ特措法改定案を審議している参院外交 [続きを読む]

受信: 2008.11.10 11:21

» 筑紫哲也、逝く [ザ・のじじズム]
「筑紫哲也の快復、そして復活を願う」と題した拙文をUPしたのは今年の3月29日のことでした。今日、氏の訃報に接し、一つの時代が過ぎ去ったのだなぁという感慨と感傷に浸っています。過日も書きましたが、宮崎哲弥、三宅久之、勝谷誠彦、田原総一朗な....... [続きを読む]

受信: 2008.11.12 01:37

« 高村光太郎と智恵子 | トップページ | 麻生邸ツアー、釈放されましたね »