« 源氏物語の地 | トップページ | 生命:隕石の衝突が起源か »

2008.12.06

Jリーグ最終節

終わりましたね、、、今年のJリーグ。
最後は手に汗握って、もう立ち上がって見ていました。
まず、J2。
12時からすべての試合がキックオフ。
サンフレッチェは勝ち点100と得点100を狙ってキックオフ。
森崎カズ選手は12月2日に長男誕生と言う事で、張り切って試合に臨みました。
前半は、押しているもののなかなかゴールを割る事ができず、ちょっと焦り気味、浮き足だつ場面もありました。
そして、後半。
やりました。
やりました。
やりました、、、
お父さん。
ゴールを生まれた息子にプレゼント。
おめでとうございます!!!
その後、寿人、ストヤンとゴールを入れ3−0。うわっ〜〜〜〜
あと1点。
あと1点。
久保やら槙野やら、、、寿人やら。みんなで一丸でゴールを狙いましたが、
残念ながら最後の1点を入れる事はできませんでしたが。
が、
勝ち点100という輝かしい結果が残りました!!!
おめでとうございます!!!
そして、ありがとうございました!!!
本当に、勇気と諦めない根性を魅せていただきました。
来シーズンはJ1。
頑張って下さい。
応援しています。

なお、他の結果として目が離せないのは仙台が入れ替え選突入。
応援していきましょう、、、


またまた凄かったのはJ1。
特に特記すべきは千葉。
凄いですね、、、
残留を決めました。
最後のさいごで、バンバンの得点。
いやぁ、、、素晴らしい!!!
感動しました。
本当に粘り強い気持ち、諦めない思いが伝わり、
私たち家族は、もう立ち上がってみていました。
なんだか小泉さんのような事は言いたくないが「感動した!!!」ですね。

優勝は鹿島でした。
おめでとうございます。
そして東京ヴェルディが自動降格。
磐田が入れ替え選。

と、言う事で入れ替え選に目が離せません。

|

« 源氏物語の地 | トップページ | 生命:隕石の衝突が起源か »

コメント

 いやあ、広島の底力にはオメデトウの拍手を送ります。
 それにしても千葉の得点力は驚きですね。こういうことも有るんだと感激しました。
 さあ、来期は念願のJ1での戦いですよ。ふんどし、いやシューズの紐を締めなおして頑張りましょう。
 広島まではよう行きませんが、西京極辺りなら行けるかも知れません。
 その時は是非うち中で観戦出来ればいいなと思っております。

投稿: hitoriyogari | 2008.12.08 16:17

hitoriyogari さん。
こんばんは。
凄い試合でしたね、、、
千葉に思わず肩入れしてしまいました、、、
いやぁ、、諦めないってことですね。
水曜日と土曜日、今から楽しみです。
なにしろ昨年は京都と広島でしたね。
本当に早いですね、、、

来年はいよいよ同じリーグ。
お互いにがんばりましょうね!!!
楽しみにしています。
西京極でお会い出来たらいいですね♪
奥様や娘さんにも♪

別のエントリーでも書いているのですがネットって、
いろんな方々と知り合う事ができ、とても勉強になります。
hitoriyogari さんとのこうした「縁」も本当に大切に思っていますo(*^▽^*)o
では、、、またね!!!

投稿: せとともこ | 2008.12.08 20:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/43337171

この記事へのトラックバック一覧です: Jリーグ最終節:

» 何故ニセ科学批判が批判されるのか [逝きし世の面影]
『全ての人はニセ科学には反対する』 基本的に『ニセ科学に反対』とか『ニセ科学は広まって欲しくない』とかの意見に対して誰も反対していないだろうと思います。 たぶん今現実にニセ科学にどっぷり首まで浸かっている人でも、意見を聞けば『ニセ科学には反対』の立場でしょうね。 ニセ科学は、自分ではニセ科学とは言わないので『ニセ科学反対』なら全員一致する可能性さえ有るでしょう。 ですから意見の不一致はニセ科学に対する態度ではなくニセ科学の定義の方なのでしょうか、? 此れがそれぞれ別々なので意見が一致せず話が噛... [続きを読む]

受信: 2008.12.07 14:29

« 源氏物語の地 | トップページ | 生命:隕石の衝突が起源か »