« 残念サンフレッチェ | トップページ | 今年の科学の成果 »

2008.12.22

冬本番を迎え

IMGP0336

冬になりました。
昨日は冬至。
「ん」の付く食べ物、召し上がりましたか???

カボチャの別称、ナンキンは冬至カボチャとして広く知られていますが、
実は、それだけでなくニンジン、レンコン、ギンナン、キンカン、カンテン。それにうどんの古い呼び名の「ウンドン」などを冬至の日に食べると健康と運に恵まれるそうです。

これからは日一日と太陽に力が増して来るものの、寒さは本番に向かいます。
お風邪などひかれないようにお気をつけください。
とくに受験生は体力が最後の決め手。
心して健康に留意してください。

|

« 残念サンフレッチェ | トップページ | 今年の科学の成果 »

コメント

ん?んねえ~・・・。落語にんつく言葉言った数だけ食べられるというのはありましたけど。


うちは年中冬なんですけど;
特にこのところ寒いですねえ。

あたたかさ実感できる日はくるんでしょうかねえ~。
このままじゃ凍え死んじゃうよ~(涙)

投稿: あゆ | 2008.12.22 23:25

あゆさん。
おはようございます。

本当に暖かさを早く実感したいものですね。
私は寒いと持病が痛むのですよ、、
ウエ〜〜〜ン(。>0<。)

早くコイコイ、暖かい季節と待っています。

投稿: せとともこ | 2008.12.24 09:45

うちは寒いと心がいたみます;

まだ見ぬ春を求めて・・・。

投稿: あゆ | 2008.12.24 15:35

せとさん。今晩は。

>私は寒いと持病が痛むのですよ、、

若しかしたら、以前に触れられていた坐骨神経痛ですか? 私はここ一年程両腕、両脚の筋肉痛で悩まされました。使用していた「ふかふかのスプリング椅子」を「硬い木の椅子」に変えたら大分痛みが弱まって来ています。病状は夫々、個人差があると思いますが、「硬い椅子」がPCに向う時の姿勢をシャンと保つのには確かに効果があります。老爺心まで。(^_^;

#整形外科の見立てでは、病名が付いていません。保存療法といって飲み薬、シップ、塗り薬を処方されております。

##自己流の心理療法は「南無阿弥陀仏」。そうです、阿弥陀仏まかせというところです。(*^O^*) 

投稿: hamham | 2008.12.24 23:19

あゆさん。
hamham さん。
コメントありがとうございます。

あゆさん。
まだ見ぬ春。
すぐそこだよ。
そこに。
まぶたを閉じてご覧。
(*^-^)
南無阿弥陀仏。
私も好きです!!!
hamham さんとはほんに気があいます!!
ではまたね。

hamham さん。
暖かいコメントありがとうございます。
ご賢察のとおりです。
もう泣いています(;ω;)

頂いたアドバイス、早速やってみますね。
とにかくシャン。
そして気持ちですね(*^-^)

投稿: せとともこ | 2008.12.25 12:01

せとさん。今晩は。

一つ書き忘れました。「マウス症候群」のことです。結構今多いそうです。最初腱鞘炎のような症状ですが、指、手、腕だけでなく、症状・人によっては、全身各部位にも痛みという悪さを齎すそうです。私はそれも一応疑い、普段マウスクリックに使っている指を休ませて(右手人差し指)、他の指にマウスクリックを代行させてみました。右手人差し指の痛みは現在大分弱わまったので、ポチポチまた使用をし始めております。

PCを使うときの注意をテレビなどで知ってはいたのですが、自分は別、との意識が働いていたようです。少しづつ反転攻勢に打って出ております。

投稿: hamham | 2008.12.25 19:49

hamham さん。
こんにちは。
アドバイスありがとうございます。
o(*^▽^*)o
確かにちりも積もればですね。
ちょっとした動作でも続けていくうちに無理してしまいますね。
気をつけます。
何事もほどほどに、、、ですね(*^m^)

投稿: せとともこ | 2008.12.26 13:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/43494396

この記事へのトラックバック一覧です: 冬本番を迎え:

« 残念サンフレッチェ | トップページ | 今年の科学の成果 »