« 初詣 | トップページ | 知っていることと識っていること »

2009.01.03

しばらく更新できません。

IMGP0404

またまた出掛けます。
今度は私の実家に行って来ます。
パソコンは無いので、しばらく書くことも読むことも出来ませんので、
コメントやトラックバックを頂いた場合は失礼を致します。
(6日か7日には書くことが出来ると思います)

では飛行機に乗って行って来ます♪

|

« 初詣 | トップページ | 知っていることと識っていること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/43619307

この記事へのトラックバック一覧です: しばらく更新できません。:

» 2009年初夢大胆予想、オバマはリンカーンになれるか。? [逝きし世の面影]
第16代米大統領エイブラハム・リンカーン(51歳で当選)の生誕200周年にあたる2009年の1月20日に第44代大統領となるバラク・オバマ氏(47)は奇しくも同じイリノイ州スプリングフィールド選出である。 ともに長身やせ形で、演説上手で、政策的に未知数で、政治経験不足を批判されながらも大統領に当選した点も共通している。 20日の大統領任式に、リンカーン同様列車に乗って、フィラデルフィアからワシントン入りするし、就任演説のテーマは、リンカーンの有名なゲティズバーグ演説から引用した「自由の新たなる誕生... [続きを読む]

受信: 2009.01.04 10:09

» 「世界征服」は可能か? [逝きし世の面影]
岡田 斗司夫 (著) ちくまプリマー新書 悪の組織の「世界征服」に関するおそらく世界初の考察。 世界征服を思いつくところから、成し遂げた後までを仮想シミュレーション。 悪の組織は、何の為に「世界征服」を企むのか。? 世界制服を成功させるためには何が必要なのか。?その戦略とは如何なるものか。? 悲願成就。世界制服の暁には彼等は何がしたいのか。? 『何時から世界制服は悪になったのか』 昔々のアレキサンダー大王やチンギス・ハーンなどの英雄豪傑の最終的な夢は「世界征服」であるはずだったのに、... [続きを読む]

受信: 2009.01.05 10:47

» 「世界征服」は可能か? 悪の組織の「世界征服」に関する考察。 [逝きし世の面影]
「世界征服」とは何か。 世界征服を目指しているかに見える『北斗の拳』の最大の悪役で自ら「世紀末覇者」を宣言しているラオウは、未だに日本はおろか世界中から熱狂的なファンが付いているが、単なる喧嘩好きな大男にすぎない。 どこかに強い奴がいると聞くと、行ってケンカして帰ってくる筋肉馬鹿の一人である。 それに比べ後半に出てくる南斗聖拳の聖帝サウザーは大勢の子供を労働力として酷使して巨大ピラミッド建設を目指すので『悪』『世界征服』のイメージに近いが、ちゃんと真面目に『世界征服したい』と考えているのか疑わし... [続きを読む]

受信: 2009.01.06 11:14

« 初詣 | トップページ | 知っていることと識っていること »