« ピンクのイグアナ | トップページ | 「持続可能な経済統治のための憲章」なるか? »

2009.02.07

郵政民営化 見直し?

さぁ、ご用とお急ぎでないかたはゆっくりと見ておいで。
だが、しかしお立合、族議員や派閥はおよしなさい。
手前大道に未熟な渡世をいたすといえど、
族議員や派閥は一切かまわぬ。
では何を信念にいたすというに、
手前持ちいだしたるは、これにある
コンビニ郵便だ。
そういうコンビニならば、おれの町やとなりの町にもある
と云うが、
それは俗にいうコンビニエンストアといって、
貯金と郵便のたしにはならん。
手前持ちいだしたるは郵政民営化。
郵政民営化はどこでわかる。
前の方では切手を売り、後ろではお酒も売る。
これを名づけて郵政民営化。
これが生まれたるところは、これよりはるゥ..かはるゥ〜〜か遠くにある、
高級官僚の頭の中にて、
税金という金草をガッパガッパ食らう。
これのできたのは、
銀行に財界にアメリカのおかげ、
これを名づけて郵政民営化だ、お立合。
これをつくるには、
四方に刺客を立て、
下に比例を敷きその中に郵政民営化を入れ込む。
これを見た国民は、
おのれの欲が鏡に写るのを見て、
おのれと驚き、たらァ..り、たらりと冷や汗を流す。
これを下の比例にて漉(す)き取り、
ワイヤレスマイクをもって12日の間、とろォ..りとろりと
言い続けたがこのコンビニ郵便。
赤いは郵便ポスト、コンビニ郵便こそが構造改革!!
てれめんてえかに、まんてえか、
金欠、貧乏人には町のローンへ、
効能は大銀行、大企業、外資、
そのほかお金持ちには、いっさいがっさいバッチリ効く。
いつもは一貝で百文だが、今日はひろめのため、消費税を添え、
年金、健保もおまけにして、二貝で百文だ。


ご用とお急ぎでないかたはゆっくりと見ておいで。より。
=================

上の文は2005年9月の記事です。
さて、
麻生さん迷走していますね。
私も今、郵政民営化 見直し で各紙、報道を見ていますが、、、
うううう====ん。
ウウウウウウウ〜〜〜〜ン。

なんて言うのかぁ、
どこから書き始めたらいいのか???
麻生発言から?
いやぁ、自民党の反応から???

イヤイヤ、
やっぱり、諸悪の根源(と、私は思っています)のアノヒトからかぁ?????

と、言う事で2005年の悪夢が蘇ります。
あのとき、どんな思いで記事を書いたかと2005年9月に遡ってみました。
鳴かせて 見せた 総選挙と言うタイトルで、あの郵政選挙の自民党大勝を書きました。
「郵政は入り口」だと言った小泉さんの言葉、4年後の今、中身のあまりのドロドロに入り口の見直しを迫られています。


さてさてさて。
どうなることやら。
そもそもの元凶であるこの問題に関しては、
今後も引き続き見ています。

|

« ピンクのイグアナ | トップページ | 「持続可能な経済統治のための憲章」なるか? »

コメント

 「さ~てお立会い」で始まる街の瓦版風のエントリーを、私も思い出しました。非常に面白く分かり易く書かれており、よくぞと瀬戸さんの文才の多彩さを感じました。
 郵政民営化の議論をしている参議院の予算委員会の討論を聴きながら、このコメントを書いています。麻生さんの例の迷走発言で、国会はまた紛糾しております。いま、答弁で、民営化には賛成したが、四分社化に対しては反対だったと言っています。
 3年後には見直すことになっていますが、総理の発言やら、鳩山総務大臣の「かんぽの宿」一括売却に関する発言など、野党に格好の議論の場を与えてしまったのは否めません。
 さて、民主党や社民党、国民新党には自公政権を揺さぶる問題で、下手をすると解散総選挙に繋がっていくものかも知れませんね。現在、何処が反対だったのかさっぱり分からない総理の答弁で、時間となりました。

投稿: hitoriyogari | 2009.02.09 11:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/43982104

この記事へのトラックバック一覧です: 郵政民営化 見直し?:

« ピンクのイグアナ | トップページ | 「持続可能な経済統治のための憲章」なるか? »