« 定額給付金、通りましたね | トップページ | Jリーグ開幕、横浜戦 »

2009.03.06

西松問題、ゾクゾクと明らかになるが、、、

やっぱり後ろめたいのでしょうか???
後ろには闇があるのか???
と、思いますね、次々と「返却しまぁ〜〜すぅ」と名乗りを挙げられると。
資金提供を受けていた自民党派閥、政治家が昨日5日、相次いで返却する意向を明らかにしたと言うニュースが報道されました。
尤も、返すって、言ってもどこに返すの?なぁんて突っ込みはなしにして、(すでにダミー団体は解散しているから)
現時点での名乗り出た方々、みていきましょう。

まず二階さん。
報道でもマイクを向けられたいた姿が写っていました。
「新政治問題研究会」などに購入してもらったパーティー券の代金計838万円を、西松建設側に返却するとのこと。
もう一度確認。返却先は「西松建設」です。
購入してもらったのは「新政治問題研究会」です。
この構図をしっかり頭に入れて、次のセンセィにいきましょう。

 
 二百万円の政治献金を受けていた山口俊一首相補佐官。
山口補佐官は200万円 西松建設献金と言うニュースを読むと、
「山口氏は違法性はないと強調した上で、「土木関係の団体だというので(西松建設のダミー団体だと)全く知らずに会計担当者が受けたようだ。気持ちが悪いので返そうとは思っている」と述べた。」そうです。

ふっ〜〜〜〜
気持が悪いので返すそうです。
西松建設に。

次は200万円分のパーティー券を購入してもらっていた加納時男さんも返却。
大物の森喜朗元総理。
献金とパーティー券購入で計400万円の資金提供を受けていたのですが返却の意思を伝えています。
また、態度保留は林幹雄幹事長代理と渡辺具能元国土交通副大臣。
「現時点で違法性が分からない」と、言うことで、自らの潔白を証明する手段として、「返却しない」方法を選択しました。

ふっ〜〜〜〜

ため息とともに、笑っちゃうね。


さてさてさて。
いよいよみていきますか。
民主党の小沢さん。
資金管理団体「陸山会」と準大手ゼネコン「西松建設」。

東北2年で47件 西松建設受注工事と言うニュースを中心に、過去、どのように岩手県や東北の受注工事が行われていたかを確認していきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
逮捕容疑で違法献金をしたとされる期間に含まれる06年度は、東北農政局が発注した鳴瀬川農業水利事業二ツ石ダム2期建設工事(宮城県加美町、約43億7000万円)、岩手県発注の主要地方道盛岡大迫東和線トンネル築造工事(盛岡市、約12億4500万円)などを受注した。
受注額は計約535億3000万円。県別では宮城14件、岩手6件、青森5件、秋田3件、山形と福島が各2件だった。
07年度はいわき駅前地区市街地再開発組合発注の再開発事業施設建築物新築工事(いわき市、約95億5400万円)、東北地方整備局発注の長井ダム本体建設第二工事(長井市、約41億3400万円)など。
受注額は計約281億3600万円と半減し、宮城6件、山形6件、青森と福島が各2件、岩手と秋田が各1件となっている。
東北地方整備局によると、西松建設は04―08年度、共同企業体を組み5件のダム関連工事を受注した。違法献金があったとされる期間の05年10月に森吉山ダム本体建設第二工事(秋田県、約110億1600万円)、06年3月には胆沢ダム洪水吐き打設工事(岩手県、約90億7200万円)を施工している。
(上記ニュース原文まま)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もう一度確認。

岩手県発注工事で、西松建設が元請けとなり、JV(共同企業体)で受注していたのは1996年から2003年までの8年間、合計13件、最終契約額では、総計約193億435万円。
193億435万円です。
頭に入れておきましょう。

さて、この13件のうちなんと8件が、競争入札を行わずに契約する随意契約で占められていたことが判明。
フッ====ン、と納得。

防災ダム事業根石地区の2つの工事では、計約30億円分が随意契約。
フムフム。

花巻空港関連、2002年から翌年にかけ7件で約65億円の工事を受注していましたが、一般競争入札は1件だけでした、、、
大型ダム工事、、、やらやらと、出てきますね。ソクゾクと。

ふっ====。
ちょっとムカムカ。
いやぁ、すごくムカムカ。

原則としては、
公共工事の入札は、一般競争入札とされています。
が、
地方も例外ではありません。岩手県も入札担当ホームページなんかがあって、表向きではしっかり入札形式をとっています。
入札制度でも1億円以上の工事は一般競争入札が原則としていて2007年からはすべて一般競争入札に変更しています。
問題になっている時点では、1億円以上は入札とされている時期です。
が、
実際は随意契約でした。

臭いますね、、、
臭います。

さてさてさて。
自民、「追い風」にも喜べず わが家にも火の粉あり?なんてニュースを読みながら思ったことは、
「国民不在」。

50歩が悪いか100歩が悪いか???
なんてお互いに相手を罵ったり、陥れたり、
あるいは検察のやりかたに「異議ありぃいいい」なんて、問うことが本質ではありません。


私たちの税金がどのように使われていたか???
それを明らかにすることが、今回の大きな問題ではないかと私は考えます。
そう言う視点からみたとき、
残念ながら民主党の今回の対応は、国民の視点、要求、願いには立っていないと思うのですが、、、

いずれにしても、望むことは一つ。
税金を公正な形でつかって欲しいということ。

|

« 定額給付金、通りましたね | トップページ | Jリーグ開幕、横浜戦 »

コメント

賄賂と献金・寄付て明確にわかんないです。
その人がどう受け取ったのかの気持ちと人からみたものは同じじゃないし、法的だときっと複雑で多分すぐ判断できないような気が・・・。

与野党問わず政治家のみなさんも気つかってるんでしょうね。
気にならないのは企業団体献金受け取らない某党ぐらいでしょうか。

投稿: あゆ | 2009.03.06 16:36

メディアに騙されないように。野党では公共事業をいじる権限はないでしょう。与党じゃないんだから。

投稿: とり | 2009.03.08 18:02

あゆさん。
とりさん。
こんばんは。
コメントありがとうございます。

あゆさん。
そうですね、、、
「賄賂と献金・寄付」
本当に、、、
なかなか難しいですね。一応の定義はあるものの、、、
現実はどうなのか???となると。

どうなんでしょうね。


とりさん。
はじめまして。
だからこそ、小沢さんの説明が必要と私は思うのですが、、、
また、その使途も明らかにしてい欲しいと思うのですよね。
如何でしょうか???

投稿: せとともこ | 2009.03.08 18:11

こんにちは、せとさん。少し毛色の変わった話をしましょうか。

なんていうかな、皆さんが西松建設が迂回献金をするために行った方法について、皆さんが「違和感」をお持ちで無いということに、この国の病巣の深さがあると思うんですね。

どういう方向かというと、まず政治団体を作った訳ですね。そして西松建設の社員がその政治団体に寄付した形をとることで政治団体に金を集めてその金を政治家の後援組織に寄付した訳です。そして社員が寄付した金はボーナスに上乗せする形で西松建設から社員に支払われています。少し考えて見て欲しいんです。ここにおいて、社員というのは「政治的な意志を持たない、なんであれ、会社の言うとおりになる存在」として扱われているということなんです。そして、今の日本では「社員」というのは、そういう者であることに、皆さんもマスコミも何一つ違和感は無いのだろうと思うんですね。社員たるものは「国の行く末」など考える必要のない奴隷階級であって、「後から補填するから、金をこの団体に寄付しろ」と言われれば、なんの反発もすることなくお金を納め、後からボーナスで補填されることを待つ存在として描かれ、そして、国民の皆さんも「自分も社員として、そういう奴隷だから、なんの違和感も無い」訳です。

政治と金の問題を考えるときに、皆さん自身がもはや、「政治的意図は持つことのない存在」となっており、またそう見なされているとことを、皆さんご自身が理解する事が大事じゃないでしょうか?

投稿: 技術開発者 | 2009.03.09 09:07

技術開発者さん。
こんにちは。
コメントありがとうございます。
頂いたコメント、本当にさえない気分になりました、、、
私たちは、いつのまにか「目の前」のニンジンにのみ生きているような、そんな存在に仕立て上げられたのかと。

絡まっている大きな鎖。
これは歴史という名、権力という力で作り上げられた物なのでしょうね。
一人ひとりがこれに向かうのは、あまりに無力で、また愚かでもあります。
が、
唯々諾々と流されていくものではありたくない。
と、強く思った次第です、、、、、

投稿: せとともこ | 2009.03.09 11:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/44259282

この記事へのトラックバック一覧です: 西松問題、ゾクゾクと明らかになるが、、、:

» 小沢さんどうする!3 [大津留公彦のブログ2]
ポラリスある日本共産支部のブログというブログがある。 かなり共産党ぽくないブログ [続きを読む]

受信: 2009.03.06 21:37

» 遂に裏献金6000万円 自民有力議員に 西松関係者が供述 [ブログ blog で 情報交換]
西松建設の巨額献金事件に絡み、同社関係者が東京地検特捜部の調べに対し「自民党の有 [続きを読む]

受信: 2009.03.07 15:34

» 異例の日米首脳会談 記者会見なし、昼食会なし  [逝きし世の面影]
オバマ米大統領(右)と会談した麻生首相=24日、ワシントン(AP) アメリカの通信社配信の写真が。上記のものである。 この形式は儀礼的で面白みには欠けるが無難で、カメラマンが両首脳を対等に平等に扱おうと苦労している様が見受けられる。 この写真と見比べると、ホワイトハウス公式ホームページに掲載された二枚の写真が、如何に不思議な、常識破りな、外交儀礼に真っ向から違反する『日本国首相とは会談するが麻生太郎個人とは話をしたくない。』とのオバマの本音が如実に語られている摩訶不思議な写真であるか、誰にでも理... [続きを読む]

受信: 2009.03.08 11:32

» 小沢さんどうする!6二階さんどうする?3 [大津留公彦のブログ2]
AERA3月16日号には本誌が追い続けた「王国」の2年小沢氏とゼネコンの原点とい [続きを読む]

受信: 2009.03.11 23:10

» 白洲次郎と「ベニスの商人」 [大津留公彦のブログ2]
東京の梅は今日散り始めました。 白洲次郎が好きなかみさんが図書館から半藤一利さん [続きを読む]

受信: 2009.03.14 00:13

« 定額給付金、通りましたね | トップページ | Jリーグ開幕、横浜戦 »