« 相変わらずバタバタしています | トップページ | オバマ米大統領、対イラン関係で着実な進展 »

2009.03.26

県議会委が予算削除/泡瀬干潟

県議会委が予算削除/泡瀬干潟と言うニュース。

「沖縄県沖縄市の泡瀬干潟の埋め立てをめぐり、同県議会予算特別委員会は23日、09年度一般会計当初予算案から同事業の関連経費約5億9千万円を削除する修正案を可決した。事業は国、県、市の三者で進めており、県の予算がつかなければ継続は困難になる。県議会で過半数を占める野党の一部には予算削除に慎重な議員もおり、25日の最終本会議での修正案可決は困難な情勢だ。(上記ニュースより)」


フムフム。

ニュースによれば、削除された泡瀬干潟埋め立て関連予算、約5億9000万円。
国頭村県営林道開設関連予算は約1億2000万円です。
さらにニュースが伝えるところは、
「同事業をめぐっては、反対する住民が起こした訴訟で那覇地裁が昨年11月、「計画に現時点では経済的合理性がない」として、県と市に公金支出差し止めを命じる判決を出し、県と市が控訴している。」とのこと。

そうですね、、、
そんなことがありました。
現地で反対訴訟を今もなさっている多くの方々の思いがこめられた裁判です。
いまだ裁判の判決がでていないので、
一切の工事は現段階では中断というのが妥当ではないかと私も思います。

開発、開発という時代は過ぎました。
環境問題や、生物保護の観点から、この問題を見ていく必要があるのではないでしょうか?

|

« 相変わらずバタバタしています | トップページ | オバマ米大統領、対イラン関係で着実な進展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/44469842

この記事へのトラックバック一覧です: 県議会委が予算削除/泡瀬干潟:

« 相変わらずバタバタしています | トップページ | オバマ米大統領、対イラン関係で着実な進展 »