« 瞬時に折りたためる幾何学立体  | トップページ | 企業献金の歴史 »

2009.03.09

九条科学者の会・4周年記念の集い

九条科学者の会・4周年記念の集いが昨日3月8日行われました。
ニュースによると益川さん、例の益川節、連発で、平和を訴えたそうです。
「講演は約1時間。戦争は突然起きるわけではないと訴えた益川教授は「最終的には理性の問題です。一つのかけらを見た時に、人間としてそこから何を想像できるか。鋭い目を持てば戦争の予兆は見える。その時、反応しなければならない」と締めくくった。」とあります。

本当に。
ほんとうに、、、

戦争は突然やってくるわけではない。
また、
「ファシズムはそよ風とともにやってくる」と言う言葉もあります。
私たちは、そのささやかな予兆、響きを見落とさないように、絶えず耳をすまし、気を引き締め、
平和を守ることに吝かであってはならないと、改めて思いました。

3月8日は、国際女性デーでもありました。

「平和は眠りを許さない」と書いたのは宮本百合子。
いまなお、百合子の箴言が私の心に強く揺さぶります。

|

« 瞬時に折りたためる幾何学立体  | トップページ | 企業献金の歴史 »

コメント

 別の社会問題でなんとか委員の人がとても複雑で様々な要素が絡み合い影響していると言っていました。「原因は○○です」なんてとても言えないようでした。

 ある科学者は文系の人達(一部の?)が科学をおかしな方向に利用してしまうと言ってました。

 その方の見方だと戦争技術に利用すること?

 まあ複雑すぎてうちには理解不能です。

投稿: あゆ | 2009.03.10 10:29

あゆさん。
本当にそうですね。
多様な視点にたって、物事の分析が必要だと私も強く思います。
そう言う意味でも、あなたから頂く新鮮な声は、とても嬉しく励みになっているのですよ!!!
また、私の大好きな声、お聞かせくださいね。
じゃ、、、またね。

投稿: せとともこ | 2009.03.10 14:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/44290255

この記事へのトラックバック一覧です: 九条科学者の会・4周年記念の集い:

« 瞬時に折りたためる幾何学立体  | トップページ | 企業献金の歴史 »