« 北朝鮮は、どうしようというのだろう??? | トップページ | 痴漢逆転無罪からツラツラと »

2009.04.15

海賊新法、早期成立求めると言うが、、、

海賊新法、早期成立求める 防衛相と言うニュースも気がかりです。
ウウウウ〜〜〜〜ン。


この問題に関しては、私も何回か書きました。
ソマリア海賊対策
ソマリア海賊対策 閣議決定という記事です。

その折、技術開発者さんから興味あるコメントを頂いています。
そもそもの原因である海賊というものがどうして発生するのかという根本原因を問う事なく、
現象としての海賊征伐だけに血道を上げていても、
それは所詮「いたちごっこ」であることに対して、いつものように深い言葉で諭してくださいました。
下に掲載します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「なんていうかな、予防に失敗して現実に事が起きたら対処はしなきゃならない訳です。でもね、その対処をしながら、「どういう原因でこうなったか」をよく考えて予防の時にやるべきことを遅まきながらでもやって行かなきゃならないものなんです。でもね、人間というのは対処していると対処が全てになってしまい「そんなことを今考えても対処出来ないだろ」となってしまいやすいものなんですよ。
(開発者さんより頂いたコメント)」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本当に、今、海賊新法を成立させる必要があるのだろうか???


海賊は許しがたい国際犯罪です。
その取り締まりは警察力で行うべきものです。
警察権ももたない自衛隊を派遣する必要があるのだろうか???

しかも、
しかも、
あろうことか、新法案は「武器使用と他国船舶の警護」を認めているのですが、、、
ううううう〜〜〜〜ん。
私は「ちょっとまった!!!」と声をあげずにはいられないのです。
武器使用。
ううううう〜〜〜〜ん。

海賊に名をかり海外派兵。
なんてことにならないだろうか????
と、私は危惧するのです。

新法案は、他国の船舶を「強取」するなどの目的で、
「他の船舶に著しく接近」
「つきまとい」
「進行を妨げる」
を海賊行為として、武器使用を認めているのですが、、、
攻撃を受けてもいない前から発砲すれば、先制的な武器使用になるのでは???
「現場まかせでいいのか」という新法の言い分ですが、
任せられた方も困惑。
いたずらに動揺が走り、誰何する前に発砲ということもあるだろうし、、、

うううう〜〜〜ん。
こんな重要な法案を「現場任せ」というのも、
この法案が精密に作られたものであると言うよりは「とにかく通せ」という感がしてなりません。

この法案を通す前に、
もっとソマリアの現状とか、
海賊根絶のために武力以外のできるものを探すことも重要ではと考えるものです。

|

« 北朝鮮は、どうしようというのだろう??? | トップページ | 痴漢逆転無罪からツラツラと »

コメント

 いじめられているこどもがいたら、根本原因を充分検証以前にまず目の前の危機から救います。調べている間に生涯の傷負いかねないし。

 おなかすかせている人いたらまずおにぎりあげないと、議論している間に餓え死にしちゃいます。

海賊根絶に今目の前の危険・本質的な長期対策てどうなんでしょう???
うちには検討がつかないです。

投稿: あゆ | 2009.04.15 21:14

あゆさん。
「おなかすかせている人いたらまずおにぎりあげないと、議論している間に餓え死にしちゃいます。」
という言い分、わかります。
が、一方で、
誰がおなかがすいていて助けを求めているのか、判然としないまま、おにぎりを渡して「救助」と言う場合もあります、、、
まず、状況の見極めが大切だと思うのです。
海賊の被害にあっている方々や不安な思いで回航していらっしゃる方々の安全は守る必要大いにありです。
が、
それは警察力でもいいのではないでしょうか???
軍が出向くことか???
と、私は思うのです。
軍が出向く前に、
もっとするべきことはないだろうか、、、と考えます。
海賊出没の背景はなにか???
また時間があるときでも調べてみます。
その折はご意見待っていますね!!!

投稿: せとともこ | 2009.04.16 12:08

警察は多分無理ぽぃかなあと。

さっきの補足です。

まず応急処置をして、それから検査をしてケガの状態を把握して、本人とよ~~~く話し合いどういう治療が適切なのか個々に応じてかんがえていくんですよねえ。

今すぐの応急としてなにがいいのか?これは待ったなしで瞬時の判断でしょう。
『あまり得意そうじゃない気が・・・』

治療としては何がいいのか?
『これもあやしい気も・・』

再発防止・予防としてなにがいいのか?
とかそれ以外もあるかも?

どれかだけでなくいろいろいるのかなあというのがうちの思うところです。
でも具体的になにがいいのかはわかんないです。

投稿: あゆ | 2009.04.16 18:45

あゆさん。
うん、私も具体的に何がいいか、まだわからない。
が、
現法案を通すのは、時期尚早と思うのです。
武器使用を軍が行う、、海賊「退治に」。
って、言うのは、なんとも承知しないのです。

このあたり、もうちょっと調べるね。
またご意見お聞かせください。

投稿: せとともこ | 2009.04.17 14:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/44676193

この記事へのトラックバック一覧です: 海賊新法、早期成立求めると言うが、、、:

» 海賊派兵法案の真の目的!! 中谷元・元防衛庁長官が明かす [ブログ blog で 情報交換]
海賊派兵法案の真の目的は明快です。 中谷元・元防衛庁長官が明かしました。(15日 [続きを読む]

受信: 2009.04.18 21:39

» アメリカとソマリアの因縁 ソマリア沖海賊 根治的対策 [ブログ blog で 情報交換]
blog「米流時評」にソマリア沖海賊問題を考えるのに貴重な記事が満載してあります [続きを読む]

受信: 2009.04.21 14:13

« 北朝鮮は、どうしようというのだろう??? | トップページ | 痴漢逆転無罪からツラツラと »