« 全国いっせい学力テスト3回目を迎え | トップページ | カレー事件最高裁判決 »

2009.04.22

臓器移植法改正についての委員会

臓器移植、なぜ改正機運…見直し案 3年以上たなざらし.

難しい問題ですね、、、

昨日21日、衆院厚生労働委員会の臓器移植法改正に関する小委員会で参考人質疑が行われました。
日本弁護士連合会の光石忠敬氏、
国立小児病院・小児医療研究センターの雨宮浩・名誉センター長、
海外で心臓移植を受けた青山茂利氏
など6人が意見を述べました。
とくに小児脳死について、
大阪医科大学小児科学教室の田中英高准教授は、脳機能が「100%戻らないと断言できない」とし、判定後に身長が伸びたなどの事例を紹介しました。

ニュースを読みながらも、
参考人の方々にもいろいろの意見や事例があるようで、
一概には言えない、判定できないんだな、、、と改めて思いました。

この問題もしっかりと注目です。

|

« 全国いっせい学力テスト3回目を迎え | トップページ | カレー事件最高裁判決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/44752029

この記事へのトラックバック一覧です: 臓器移植法改正についての委員会:

» 海賊対処法案と臓器移植法改正案 [本質]
海賊対処法案自民党と民主党の修正協議は実らず。(合意点を見いだせず決裂)よって、 [続きを読む]

受信: 2009.04.22 22:13

« 全国いっせい学力テスト3回目を迎え | トップページ | カレー事件最高裁判決 »