« 安保理、北朝鮮非難の議長声明採択 | トップページ | やる気が出る「脳」のだまし方という記事を読んで »

2009.04.14

核の廃絶訴えた演説を評価した麻生さん

首相、オバマ大統領に親書へ 核の廃絶訴えた演説を評価と言うニュースを見て、ちょっとだけ嬉しく(と、言うか凄く嬉しく)なりました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
関係者によると、親書では、オバマ氏が5日のチェコ・プラハでの演説で「核のない世界」を訴え、広島・長崎への原爆投下を念頭に「核を使用した唯一の保有国としての道義的責任」に触れたことを歓迎。軍縮・核不拡散に向けて、日米で連携していきたいとのメッセージを伝えるという。
(上記ニュースより0
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
と、ニュースは伝えます。

いいではないですか。
麻生さん>

オバマさん述べる所の
「核のない世界」と、核を使用した唯一の保有国としての道義的責任」を認めることは、
戦争のない世界、
対話で解決を図ろうとする社会への第一歩と私も思います。

オバマさんの演説に、
賛同を示し、
自らも「軍縮・核不拡散に向けて、日米で連携していきたいとのメッセージを伝える」と言う麻生さんに、
この点に関しては賛同を表明します!!!

麻生さん>
あとは実行ですよ!!!
「軍縮・核不拡散に向けて」。

|

« 安保理、北朝鮮非難の議長声明採択 | トップページ | やる気が出る「脳」のだまし方という記事を読んで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/44666689

この記事へのトラックバック一覧です: 核の廃絶訴えた演説を評価した麻生さん:

» 核廃絶への歴史的第一歩 オバマ発言 日本の出番だ [ブログ blog で 情報交換]
blog「真実一路」が明るい力強いメッセージを伝えてくれております。 ----- [続きを読む]

受信: 2009.04.14 13:09

« 安保理、北朝鮮非難の議長声明採択 | トップページ | やる気が出る「脳」のだまし方という記事を読んで »