« こと座流星群が極大 | トップページ | 臓器移植法改正についての委員会 »

2009.04.21

全国いっせい学力テスト3回目を迎え

以前、
全国学力テスト その1からその4まで、
また学力テスト結果から、具象と抽象についてなどで縷々見てきました。

そして、
全国いっせい学力テストが今日21日に実施されます。今年で3度目。
「今回は愛知県犬山市教育委員会が参加に転じ、対象学年がある国公立校すべてで実施される。一方で私立校の参加率は47.5%まで低下し、5割を切った。」と言うことです。

ううううう〜〜〜〜ん。
私もこのテストについては何回も書いてきました。
改めて、
なぜ全国学力テストをおこなうのか???
と、問うものです。
子どもの学力の調査のためと文科省の説明にはあるのだが、、、
が、
担当官自身が「学力の状況の全国的な傾向の把握のためなら、全員対象の調査でなくてもいい」と本音を述べている今、
なぜ、
文科省がしがみついているのか???
言われている理由の1つに、
「各教育委員会や学校が子どもへの学習指導を具体的に改善するのに役立つ」とあるが、、、
が、、、、
これとて、果たしてそうだろうか?

テストの結果は数カ月先。
どこでどう間違えたかわかる答案用紙ではなく、「できたかできなかったのかの○×」と全国平均正答率がかかれた個人表が返されるだけの調査結果。
これで、どんな具体的改善が図れるというのか。
もう一度、文科省の言い分をおさらい。
「「各教育委員会や学校が子どもへの学習指導を具体的に改善するのに役立つ」
だそうです。

ふっ〜〜〜〜


ついでに文科省やたら「競争を助長しない」と強調することも忘れないが、、、
実際には都道府県の平均点を発表。
「順位をあげろ」という競争のタネをまきました。
思い出します。
大阪府の橋下さん。
学校長が教育委員会によびつけられ、
点数をみせられ、
点数が低いことをなじられる。
そこで校長は学校に帰り、教師を呼びつけ怒る。
教師は、子どもたちには「予備テスト」や「事前テスト」などのテストが繰り返しをさせる。
この展開のどこに子どもたちの教育改善があるのだろう?
あるのは具体的に点数を上げることだけ。
ひどい場合は、
不正がひろがり、不正をさす「田植え」つまり子ども正解をそれとなく教えるというものです。
田植え、肩たたき、キツツキ、咳払い、などとも言われています。
田植えは間違いを見つけた監督の先生が田植えの時に稲を水田に植えるような手つきで児童・生徒の間違いをそっと指摘すること。
キツツキも同じ。
肩たたきに至っては間違っている児童・生徒の肩にそっと触れて間違いに気づかせること。
咳払いも同じ。
あるいは「ドーピング」という“学テ用語”までうまれたと言う現実。
教師も大変です。

こうした中、
都道府県・政令指定都市教育委員会の29%が「抽出調査にかえる」などの見直しを表明しているとの報道もありました。

本当に子どもたちの学力向上に結びつくのか?
と、問われれば、文科省さえ自信をもって言えないこの学テ。

実に、数10億円も税金投入しているのですが、
このあたりでキッパリと廃止の方向に考え、見なす時期だと、
強く思うものです。

|

« こと座流星群が極大 | トップページ | 臓器移植法改正についての委員会 »

コメント

せとさん。今晩は。
全く同感です。児童・生徒の学力を荒らす学力テストです。保護者の付託を受けて、それに応えるために身を粉にしてい頑張っている先生方に要らざる介入をして、児童・生徒の学力、学校教育を壊しているのは文部省の教育行政だと思います。数十億円もの血税を浪費して。文部省はそんなカネ、暇があるなら本来の学校教育条件の整備をキチットやれ!! 30人以下学級を全国的に早く実施せよ。 また怒ってしまいました。(-”-)

投稿: hamham | 2009.04.21 20:04

hamham さん。
こんにちは、、、

お怒りになる記事ばかり書いています、、、
ハハハ。
いや、笑い事じゃない。
マッタクですね。\(*`∧´)/

30人学級、本当に必要です。
今、私の住んでいるところは、
超マンモス校が、すぐそこに見えます。
子どもたちはギュッギュッの授業でモウーモー大変です(?)
教科書検定もソロソロ話題にする時期かな、、、と思っていますが、
とにかく劣悪な環境をなんとか改善できたらと願うばかりです。

投稿: せとともこ | 2009.04.22 12:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/44739849

この記事へのトラックバック一覧です: 全国いっせい学力テスト3回目を迎え:

« こと座流星群が極大 | トップページ | 臓器移植法改正についての委員会 »