« ポスドク問題 | トップページ | 山形戦 »

2009.05.16

最近の郵政事情

アッテンボローの雑記帳のアッテンボローさんの記事を読みながら、最近の郵政事情を垣間見ました、、、
ふっ〜〜〜
ですね。
郵政民営化で、こうなることは予想されていたのだが、アッテンボローさんの記事を読むと、
ため息ばかりです。

以前、郵便局に行ったら、
窓口が3つに分かれているんです。
それで順番待ちの札がそれぞれにあるのですが、この順番札出し機(?)が分かり辛いところにあるんです。
で、
初めて訪れる客は、そんなことは知らないので、一番手前の札を取って、順番を待つ。
たいていは、切手とか小包のところです。
それで、やっと自分の番になり、「あのぅうううう、郵便貯金のことでっぇえええ===」なんて言ったら、一言。
「こちらは○○です。貯金はあちらの会社です、もう一度札をとってお並びください」と冷たく言い放ちます。
「えええええ〜〜〜〜そっそんなぁ===」とブツブツ言いながら、順番札を探しに、
と、言う光景を見ました。
確かに、案内が不親切。
しかし、これは、この郵便局だけなのかと思っていたのですが、他所の郵便局はどんななのか?と思ったりします。

また、私は仕事でEXPACK500を利用することが多いのですが、
これまた先日、郵便小包を届けてくれた職員が、「EXPACK500、如何ですか?」と営業。
私は必要なので、これ幸いと買い求めました。
そして、しばらくすると夕方ピィイイン、、、ポォオオオン。
出てみると、以前の職員の方が「EXPACK500、まだありますか?無いなら如何ですか?」と営業。

ううううう====む。

縛りが厳しくなったのでしょうか???

大変ですね。

アッテンボローさんの臨場の厳しい現実を読みながら、
郵政民営化がもたらしたものを、改めて考えています。

今からでも、正常な形に戻すことが出来ると、信じて、
いや、
郵政事業を私たち国民の本当の意味で手に返してもらうために、
この記事を書いています。

|

« ポスドク問題 | トップページ | 山形戦 »

コメント

 取り上げていただき感謝します。今後も郵政民営分社化=私物化によって郵便局がどの様に変質したかについて書いていきます。

投稿: アッテンボロー | 2009.05.16 11:36

 瀬戸さん、こんばんは。 どんな話題にも前向きな考え方で書いておられるのを、いつも楽しく拝見させていただいています。


 郵政民営化、単なるひとりの利用者としては見えない、聞こえない問題となるような部分はたくさんあるのでしょうね。 ただ、このブログに書かれた郵便局での例は、民営化とは関係ないところのことではないでしょうか。 俺には対応をした局員(社員)の資質の問題、局長(支店長)の考え方の問題のように思うのですよ。

 利用者が本来の窓口とは違った窓口に来たときの対応をいかに利用者に不愉快な思いをさせないように対処するかは、接客対応の基本中の基本。 民間経営である銀行などは、うるさいくらいにそのあたりに気を使って営業をしているように思うんです。

 貯金はあちらの・・・、というような窓口たらい回しはお役所仕事の象徴のように言われてきたこと。 俺もかつての郵便局では経験をしたことはありますが、最近では郵便局で不愉快な思いをしたことは皆無と言っていいですね。 公営の接客業の最たる役所でも窓口たらい回しはありますが、利用者の機嫌を損ねないように上手に案内をしてくれるようになりました。


 初めての書き込みで長々と書いてしまいました。 これからもいろんな話題をいろんな角度から捉えて知らしめてくださることを期待しています。

投稿: | 2009.05.16 19:08

アッテンボローさん。
達さん。
こんにちは。
コメントありがとうございます。


アッテンボローさん。
お元気でしょうか?
お子さん、大きくなられた事と思います。
坊ちゃんもその後、お元気の由、嬉しく思いますo(*^▽^*)o

さて、、これからも注目の郵政民営化です。
また、いろいろお教えくださいね、楽しみです。
では、、、またね。

達さん。
はじめまして。
コメント、嬉しく拝見いたしました。

そうですか、達さんの郵便局は、サービスがよくなりましたか、、、

あああ、、、それは嬉しい。
こんな情報をお聞きすると、やはり嬉しいですね。
なんだかマイナスばかりじゃ、寂しい。
私も先の記事では、「とくに私のところがそうなのか、、、なぁ???」と思ったので書いたのです。

「利用者が本来の窓口とは違った窓口に来たときの対応をいかに利用者に不愉快な思いをさせないように対処するかは、接客対応の基本中の基本。 民間経営である銀行などは、うるさいくらいにそのあたりに気を使って営業をしているように思うんです。」

と、言われるように、多くの窓口がそうであると願っています。
確かに私が前に利用していた郵便局は、民営化後も変わらず職員は親切で、気持ちが良かったのです。
今回の記事は、大きな郵便局だったので、お客が多かったのでしょうか???
いずれにしても、
プラスの面と、今後改良するべきところを、しっかりと見極めていく必要を感じますね。

ところで、
ところで、、、
達さん。
ブログ拝見しました。
すてきなブログですね。
健全な肉体美って、絶対、芸術だな、と思いながら、
拝見いたしました。
体を見る、
呼吸をみる。
そして、
そこに育まれる思いをみるように感じました。
とてもすてきなブログ、これからも楽しみです!!!

また、これからも、いろいろとご感想やアドバイスいただけると嬉しく思います。
では、、、またね!!!

投稿: せとともこ | 2009.05.17 16:53

なんか似たようなこと民間でも行政でもあったりしますよ。

もうしわけなさそうならいいんですが、当然だというオーラ感じると、むか~て感じです。

投稿: あゆ | 2009.05.20 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/45027097

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の郵政事情:

« ポスドク問題 | トップページ | 山形戦 »