« 恐竜と鳥 | トップページ | 神戸戦 »

2009.06.19

西松建設公判

まだまだ注目、忘れてはいけません。
小沢事務所、談合に「天の声」 西松建設公判で検察主張
「西松建設から民主党の小沢一郎前代表側への違法献金事件で、政治資金規正法違反などの罪に問われた同社前社長の国沢幹雄被告(70)の初公判が19日午前、東京地裁(山口雅高裁判長)で始まった。国沢前社長は罪状認否で「間違いありません」と述べ、起訴内容を全面的に認めた。検察側は冒頭陳述で、小沢事務所が東北地方でゼネコン談合組織の本命業者の選定に影響力を持ち、西松建設が工事受注のため、小沢氏側の要求に応じて献金していた、と指摘した。(上記ニュースより)」

うううう〜〜〜〜ん。
です。

「政治と金」の問題。
私も何度となく記事にしてきましたが、
西松問題はキレイサッパリと明らかにしていくことと、
これは氷山の一角、隠れている氷山もバンサバンサと切り出してもらいたいものです。

さて、そんなこんなで
民主党が企業・団体献金を3年後に禁止するなどの政治資金規正法の改正案を国会へ提出
その一方で、
毎日新聞には次のような記事があります。
「「廃止」を唱えながらも直嶋政調会長が「猶予期間(3年)はご支援をお願いします」と献金依頼ともとれる発言をし、会場の失笑を買う場面も。出席者の一人は終了後、「どこまでが本音でどこまでが建前なのか分からない」と不信感を隠さなかった。」

ううううう〜〜〜〜〜ん。
なっなぁんだ、、、これは。
と、思います。
財界でなくて、一般人の私も「「どこまでが本音でどこまでが建前なのか分からない」と不信感を隠しませんね、、、これでは。

本気でやめる気があるのだろうか、と疑います。

直嶋さんがその席で、「企業人のみなさんが政治について積極的に発言・提案することを否定するものではない」とのべ、企業献金についても「悪いからやめようという発想ではなく、ただ、この間の状況を見ると問題があるのは事実」と述べたそうですが、
「この間の状況」、つまり西松でしょうが、
この間の状況で、仕方がないからやめます、でも悪いとは思っていませんので、どうぞこれからもお金はバンバン下さいね、というおねだりだったのか、と思いますが、どうなのでしょう?直嶋さん>


企業献金は「悪くない」が「禁止する」と言うことで、
企業献金を禁止する法案を提出しながら、一方で企業が献金するのは「悪くない」と発言する構図。
なんだか見覚えがあると思ったら、昨日の記事、自立支援法最優先と言うことで郵便不正をはたらいた者たちは誰?の中でも同じようなことを書いていました。
「障害者には重い、重い、重い『応益負担』を押し付ける法案作成をしながら、
一方で障害者向け施策を悪用して暴利をむさぼるような団体の手助けをしていたのですね、村木さんを筆頭にして。
そして、名前の挙がっている民主党の先生方も。」と。


うううう〜〜〜〜む。
民主党の本音と建前。
こうも違っていていいのだろうか???
と、悩みます。
代表の友愛は、本音?建前????
と、思ったりして。
消費税率は上げない。
これ、ホント?ウソ???
と、悩んだりして。

まぁ、それはそれとして。
企業献金、やはり政治を国民の手から企業への手へと渡すものでは、と私は思います。
企業の目的はズバリ営利、もうけ。
そして見返り。
です。
それは、今回の公判でも「天の声」と「地の金」の構造が明らかになりつつありますが。

と、言うことで、
その場しのぎの企業献金云々かんぬんではなく、ビシッとした対応で、
政治は企業の金から無縁であってほしいと願う私です。
この問題、今後も拘りにこだわっていきます。

|

« 恐竜と鳥 | トップページ | 神戸戦 »

コメント

やめても抜け道できらたりして(笑い)
噂ではアメリカがそうだとか??

投稿: あゆ | 2009.06.22 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/45386568

この記事へのトラックバック一覧です: 西松建設公判:

» 小沢一郎の西松事件と石井一の郵便不正事件 [罵愚と話そう「日本からの発言」]
「郵便不正事件は民主党・石井一代議士ににおよぶか、」について  小沢一郎の西松事件と石井一の郵便不正事件について、自民党だってやっているじゃぁないかの反論は説得力をもたない。国民は自民党がやっているのは百も承知だ。自民党に百万回、お説教をたれてもなおりはしない。あきらめが前提にあって、そのうえ、民主党よ、おまえもか?の事実をまえにして、怒りが倍増しているのだ。自民党はあきらめているが、民主党は期待していただけに許せない。  そのうえ、民主党内に自浄努力がはたらかない。民主党参議院議員は小...... [続きを読む]

受信: 2009.06.21 05:41

« 恐竜と鳥 | トップページ | 神戸戦 »