« もうすぐです、ヒロシマとナガサキの日が | トップページ | いよいよ裁判員裁判スタート »

2009.08.03

人工脳、10年以内に完成か?

人工脳、10年以内に完成かと言うニュース。
うわっ〜〜〜
これが本当なら、凄いというか、
いろんなことが変わりそう。
いいのか、悪いのか、
判断はできませんが、ただ医学にとって有益な結果が導ければ、それは嬉しいですね。

以前も座骨神経痛養生記と言う記事を書いたのですが、思い込みで痛みを増しているところがあるんですね、私。
ギャーギャー、騒いでいるので、夫には「さとれ」とただ一言われるだけ、、、
こう言う痛みを「第二の痛み」と言うらしく、
この頃はかなり痛みのメカニズムが解明されています。
心強いことです。
かなりの部分は「脳」が作っているとか。

そうだとしたら、
人工脳になったら、痛みはかなり減るんだろうな???
健康な脳を人工脳に、とは思わないが、
人工脳で痛みのメカニズムは解明されたら、
それは「脳が痛みを作る」という研究に大いに役立ち、
その事実が、今、現在の痛みで悩んでいる方々の救いになるかもしれません。
「本当に痛いのではないんだよ、脳が痛みをおぼえているだけだから、心配しないで。
安心して」
と、いうそんな福音になればいいな、、、と思いながらこの記事を読みました。
さてさて、どうなるのか???

|

« もうすぐです、ヒロシマとナガサキの日が | トップページ | いよいよ裁判員裁判スタート »

コメント

「座骨神経痛養生記」も読ませて戴きました。記事から伺うと随分落ち着かれたみたいですね。
私も最近50肩になって行動を制御されています。
病院嫌いの私は瀬戸さんと同じくネットで調べ捲くり筋肉が固まらないように温シップを貼って運動療法をしていたのですが逆に痛めてしまいました…度が過ぎたんでしょう。
開き直って普通に生活してたら、今は相当楽になりました。
心の持ちようで痛みは無くなる‥確かにそうですが飼い猫にチョッカイ出して痛みを感じたときは逆恨みして文句を言います。
人工脳には、こんな理不尽さは無いでしょうね。

投稿: よ | 2009.08.03 13:29

なんか悪くするとすごくこわいです。
自分が自分なのは精神?でそれが宿るのは脳だし・・・。

でも痴呆とか病気の治療・
脳の一部損傷による手足とかの障害の治療
とか失われたあるはずの機能の回復の期待も。

救済になるかモンスターになるのかわかんないです。

投稿: あゆ | 2009.08.03 13:52

よさん。
あゆさん。
こんにちは。
コメントありがとうございます。


よさん。
そうですか、、よさんも五十肩ですか。
握手!!!
私も、もうアッチコッチ、痛くて騒いでいます。
一番悪いのは根性ですが、、、(;ω;)

お互いに体は折り合いをつけていきましょうね♪
飼い猫ちゃんにもよろしく!!!


あゆさん。
そうだね、、、
どんなものができるんだろう???
ロボットの人工知能のようなものなのか?
はたまたなんだろう?
想像がつきませんね。
さてさてです。
いずれにしても、
人間として大切なものは何かを探しながら、お互いに、これからも仲良く行こうね!!!
では。

投稿: せとともこ | 2009.08.04 12:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/45822699

この記事へのトラックバック一覧です: 人工脳、10年以内に完成か?:

« もうすぐです、ヒロシマとナガサキの日が | トップページ | いよいよ裁判員裁判スタート »