« JR西日本 別の報告書も入手していたそうです、、、、 | トップページ | 明日から出掛けます! »

2009.09.30

勤務医110番

勤務医110番に相談相次ぐと言うニュース。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
勤務医を中心につくる労働組合「全国医師ユニオン」(植山直人代表)は27日、「名ばかり管理職」や勤務医の労働条件に関する電話相談を受け付けた。長時間労働や頻繁な当直、残業代についてなど計29件の相談があった。ユニオンによると、大学病院や外科の勤務医からの相談が目立った。大学院生が雇用契約を結ばずに無給で診療させられている▽医師としての勤務が厳しくて自殺したのに、過労死による労災が認められない▽患者の家族から脅迫があって精神的に参ってしまい働けなくなった、などの相談があったという。
(上記ニュースより)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

フムフム。

そうですよね。
本当に過酷な労働です。
救命病棟24時のドラマが先週、終わりましたが、
観ているだけで、疲れます。
現場はもっと大変なのでしょうね。

『チーム・バチスタの栄光』やそれに続く海堂尊さんの医療小説。
また、イン・ザ・プールに代表される奥田英朗さんの一連の作品などを読むと、
医者も人間。
生身の人間。
時として救われたいと思う人間。
と、思うものです、、、、、、

今回の勤務医110番。
必要から生まれた大切なものです。


医師・医療スタッフ不足や医療技術の向上や、診療報酬のことなど、
いろいろ解決が出来ることもあろうし、
あるいは、
メンタルな部分での問題もあるでしょうが、
いずれにしても、
命をあずかる医者の方々にとって大きな励ましの一つになればいいですね。
そして、
こうした取り組みが全国的に広がり、深まればいいな、、、、と思います。

|

« JR西日本 別の報告書も入手していたそうです、、、、 | トップページ | 明日から出掛けます! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/46352105

この記事へのトラックバック一覧です: 勤務医110番:

» 『夜は短し歩けよ乙女』 [なんでんかんでん]
『夜は短し歩けよ乙女』‥恋せよ乙女ではなく、歩けよ乙女??? この本は私が、よく [続きを読む]

受信: 2009.09.30 16:49

« JR西日本 別の報告書も入手していたそうです、、、、 | トップページ | 明日から出掛けます! »