« 学校教育の中での科学と宗教 | トップページ | 岡田外相、日米核密約調査を命令というニュース »

2009.09.17

鳩山内閣発足

鳩山内閣、いよいよ発足。
◇鳩山内閣の顔ぶれは以下のとおり(敬称略)

 ▽総理 鳩山由紀夫(衆院)

 ▽副総理・国家戦略局担当相 菅直人(衆院)

 ▽総務相 原口一博(衆院)

 ▽法相 千葉景子(参院)

 ▽外相 岡田克也(衆院)

 ▽財務相 藤井裕久(衆院)

 ▽文部科学相 川端達夫(衆院)

 ▽厚生労働相 長妻昭(衆院)

 ▽農林水産相 赤松広隆(衆院)

 ▽経済産業相 直嶋正行(参院)

 ▽国土交通相 沖縄北方・防災・海洋担当 前原誠司(衆院)

 ▽環境相 小沢鋭仁(衆院)

 ▽防衛相 北沢俊美(参院)

 ▽官房長官 平野博文(衆院)

 ▽国家公安委員長 拉致問題担当 中井洽(衆院)

 ▽郵政・金融担当相 亀井静香(衆院・国民新党)

 ▽消費者・少子化担当相 福島瑞穂(参院・社会民主党)

 ▽行政刷新会議担当相 仙谷由人(衆院)


(上記新聞より)


さてさて、
今後の動きに注目です。

|

« 学校教育の中での科学と宗教 | トップページ | 岡田外相、日米核密約調査を命令というニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/46233667

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山内閣発足:

» 官僚依存から運動依存の政治へ [罵愚と話そう「日本からの発言」]
「民主党政策の矛盾」について  鳩山新首相は、官僚依存体質からの脱却を叫んでいるのだが、その閣僚名簿をみてみると、たしかに官僚出身者がすこしは減っているんだろうが、だからといって自民党のような党人派と呼べるような人材は鳩山首相をふくめて少数だ。その隙間をおぎなっているのは、労働運動、市民運動、平和運動、女性運動など、いわゆる左翼運動からの出身者だ。依存対象を官僚組織から運動組織に乗りかえたのだろうが、その本質が変わるのだろうか?  たとえば、すでに何回もとりあげている「在日韓国人政治犯の...... [続きを読む]

受信: 2009.09.17 14:58

» 鳩山政権の発足 新しい国民主体の政治への第一歩 [ブログ blog で 情報交換]
民主党を中心とした鳩山由紀夫政権が発足しました。 主権者国民と諸野党(当時)の力 [続きを読む]

受信: 2009.09.17 15:58

« 学校教育の中での科学と宗教 | トップページ | 岡田外相、日米核密約調査を命令というニュース »