« 会津 磐梯方面 撮影旅行 その1 | トップページ | 会津 磐梯方面 撮影旅行 その3 »

2009.11.16

会津 磐梯方面 撮影旅行 その2

IMGP1484">

蔵の町 喜多方に着いたのは、
夕方4時過ぎ。
日は暮れかかっています。
秋の夕日のつるべ落とし、と言いますが、
雨の日はさらにつるべの落とす力は加わるようで、それは素早く日は暮れるようです。

それでも、なんとかまだ残っている太陽のあかりを頼りに、
雨の蔵の町、喜多方が醸し出す情調をカメラに収めようと、私たち6人は我を忘れてレンズを覗きます。
IMGP1492

静かに歴史を紡いできた町の店から届く光は柔らかです。
IMGP1477

あんな店、こんな店が並びます。
IMGP1481


歩くほどに、店みせの表情は豊かです。
IMGP1486


蔵は今でも生活に溶け込んでいるようです。

IMGP1497


日はとっぷりと暮れ、ますます蔵は暗くなるほどに饒舌に語りかけます。
IMGP1494


なんと夕暮れのたそがれた雰囲気が似合うことか、、、
もの悲しくも美しく、そして逞しい。
町の誇りを感じます。
IMGP1498

西の空に、今日最後の太陽の光がだんだらに輝き、
放たれる光も電線とともにゆれているようです。

IMGP1501


次は磐梯方面です。

Kitakata City is famous for a warehouse.
We reached this place at toward evening.
The sky grew darkly.
The figure of warehouse can be faintly.
That was very nice.
The warehouses were shining in the sky aglow with the setting sun.
Thank you.

|

« 会津 磐梯方面 撮影旅行 その1 | トップページ | 会津 磐梯方面 撮影旅行 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 会津 磐梯方面 撮影旅行 その1 | トップページ | 会津 磐梯方面 撮影旅行 その3 »