« 鳩山総理、イラク戦争は間違いであった、と。 | トップページ | 予算委員会を見てツラツラと その2 追記あり »

2009.11.03

予算委員会を見てツラツラと

国会 2日から衆議院予算委員会で与野党の本格議論 と言うことで、
先の記事にも書いたのですが、
私も興味をもってテレビを見ていました。
仕事の合間、あいまなので、
全ての質疑を事細かに見ていたわけではないのですが、
自民党がどれだけ、民主党に切り込んでいけるか、、、
楽しみにしていました。
が、
が、、、、、

感想は、
うううううう〜〜〜〜ん。
でした。

ううううう====ん。
ちょっとはずしたかな?自民党。

自民党は大島さん、町村さん、加藤さん、後藤田さんが質疑。
大島さんも、町村さんも、かなりの時間をかけて「いやみ」としかとれない愚痴を述べるだけ。
加藤さんに至っては「友愛」とは何か、、、と政府与党の大臣に聞き出す。
後藤田さん、、、ムムム。苦しいな、この方の質問。
私たちが期待したのは、政策についてであり、
国民の生活についてトコトン、討論して頂きたかったのです。
確かに、
ご指摘のように鳩山さんの「あなた方に言われたくない」発言は、本音とは言え、総理大臣としては不適格です。
またどなたか大臣が、罵詈雑言を吐いた、と鬼の首をとったように発言なさっていたのですが、
そんなことは、予算委員会で大切な時間を割いて質問することだろうか?
加藤さんに至っては「友愛」の定義。
おいおい、、、こんなことで時間を使うな、、、と私は思いました。
野次でも、そう言った発言があったのですが、
それに対して加藤さん「これは大切なことだ」のように返していましたが、
そうだろうか?
予算委員会で時間を割くことだろうか???
後藤田さん。
美しい理想を述べられたのですが、前原さんに一言言われました。
「それがお分かりなら、なぜ自民党が与党の時、なさらなかったのか?」
その答弁に笑うしかない後藤田さん。
返す刀で斬られた感じでした。

うううううう===ん。

全体に、自民党、まだ与党気分が抜けていないのか、
あるいは
国民が視野に入っていないのか。
まだまだです、野党としての練りが。
健全な野党と自負している共産党のように、
パネルをバンバン使い、
数字を上げ、
実態に即した迫力ある質問をしてもらいものです。
そんな野党としての自民党ができ上がることを、
期待しています。

頑張れ、自民党。
もっと国民目線で!!!

Members of the party out of power address interpellations to the Japanese Government.
Their speech lacks punch.
There're various reasons why they could not be powerful.
I hope they address interpellations in terms of the people
Thank you.

|

« 鳩山総理、イラク戦争は間違いであった、と。 | トップページ | 予算委員会を見てツラツラと その2 追記あり »

コメント

どっかのネット議論??を国会でやられるとねえ・・・。
なにせ国会にはおかねかかっているので有意義にお願いしたいです。みなさまそれが職業でプロなんですから。

投稿: あゆ | 2009.11.04 09:41

あゆさん。
こんばんは。
本当に、国会議員には沢山の税金が支払われているのですから、
選挙に勝つことだけにアセアセとして欲しくはありませんよね。
私たちの願いをしっかりと聞き届けてもらいたいものだが、、、

投稿: せとともこ | 2009.11.04 18:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/46660427

この記事へのトラックバック一覧です: 予算委員会を見てツラツラと:

» 財政赤字の累積問題は、高額所得者への累進課税と切っても切れない関係にあるのです [晴耕雨読]
>日本は貧富の差がそれほど激しくない。この程度の貧富の差は有って当然で無ければおかしい。 日本は貧富の差がそれほど激しくはないとおっしゃいますが、本当にそうでしょうか? 日本の貧富の差を考えるにおいては、課税最低限を例にとってみるのがわかり易いと思いますので、それを例に考えてみましょう。 課税最低限というのは、それより少ない所得の場合には税金を納めなくてよいという基準です。 実際の課税最低限はどうなっているでしょうか。給与所得者の場合を例にみてみましょう。 会社勤めの人は、毎年、源泉徴収票... [続きを読む]

受信: 2009.11.05 23:11

« 鳩山総理、イラク戦争は間違いであった、と。 | トップページ | 予算委員会を見てツラツラと その2 追記あり »