« いよいよ明らかになるか沖縄密約 | トップページ | ホーム最終戦!!! »

2009.12.07

太陽型の星のまわりに惑星候補

太陽型の星のまわりに惑星候補、初めて撮像と言うことで、また宇宙の神秘がベールをはがします。
ワクワク。
=============
すばる望遠鏡が、こと座の方向約50光年の距離にある恒星のまわりを回る、系外惑星候補の小天体を撮影した。太陽と同じくらいの質量の星の近くで系外惑星候補が直接撮像されたのは世界で初めてのことである。
(AstoroArtsのサイトより)
============
詳しい解説は上記サイトに載っていますので、興味のある方は是非どうぞ。

今、南西の空には木星が燦然と輝いているのですが、
今回の惑星候補とされる星は、その木星よりも質量が10倍も大きいそうです。
今後のさらなる研究が楽しみです。

今年は「世界天文年」。
あとあますところ10日あまり。
いろんなことが分かり、
そして、これからも、多くの事が解明される宇宙。
解き明かされる謎とともに深まる謎もまたあり、
それはそれで、
いよいよロマンは羽ばたき、広がります。

この14日は双子座流星群、極大です。
夜空を仰ぎ、その遠く光る星々へ思いを馳せるのは、今も昔も同じです。
これから、ますます美しい夜空を見ることができる季節。
寒いのですが、
が、
空は美しい。
是非、お楽しみください。
冬の星座が待っています!!!


An astronomical telescope SUBARU discovered a planet by direct image.
According to report, that planet is heavier tenfold than Jupiter.
I hope this study will solve a mystery about the universe.
Thank you.

|

« いよいよ明らかになるか沖縄密約 | トップページ | ホーム最終戦!!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/46958108

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽型の星のまわりに惑星候補:

« いよいよ明らかになるか沖縄密約 | トップページ | ホーム最終戦!!! »