« 扉は開かれるか???基地問題 | トップページ | 国会中継、自民党の質疑??? »

2010.01.25

浅草演芸ホールに行って来ました。

昨日、浅草演芸ホールに行ってきました。
前に行ったときは、途中からだったので、最初から観ようと、
お弁当を作り、夫と家を早めに出て、
浅草に着いたのは11時前。
「おおおお、、これはいい。
早く行って良い席をとろう」と夫と話しながら、演芸ホールに着きました。
チケット売り場前ではすでに席を確保した客がタバコをプカプカ。
そんなタバコの煙をかきわけて、場内に入ると、ビックリ。
なぁんと、なぁんと、もう席は一杯。
あららら、、、
座れるか???
と、席を探して、
空いていたのは、右手の一番目の席。
ちょっと首をあげなければならない位置ですが、そこしか空いていない。
後から来る人は、もう座れません。
「凄いね、、、、今日はいっぱいだね」と夫と言いながら、
オニギリを食べ、待つこと、20分。
お馴染のテェテンテンとお囃子がなり、
緞帳があいて、いよいよはじまり、、、
昨日の演目は、
こちらにプログラムが載っているので、興味のある方はご覧ください。
少々、プログラムの変更はありましたが、
概ねはこの通りでした。

古典に新作。
そして漫談やマジック、それぞれの芸を6時間あまり、たっぷりと堪能しました。
とくに私が今回、面白かったのは、
白酒さんと雲助さんは勿論、歌司さんや玉の輔さん。
馬石さんは、「ときそば」でしたが、とてもおいしそうに食べていて、思わずこちらも食べたくなりました。
前も「ときそば」や「初天神」は聴いたのですが、
同じ演目でも人によって、随分違うものだと改めて思いました。

やはり、人柄や、思い、深みというものは、
伝わるものですね。

|

« 扉は開かれるか???基地問題 | トップページ | 国会中継、自民党の質疑??? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/47386151

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草演芸ホールに行って来ました。:

« 扉は開かれるか???基地問題 | トップページ | 国会中継、自民党の質疑??? »