« 次は森さんですが、、、ふっっ | トップページ | 「斟酌発言」に斟酌できない! »

2010.01.27

今日の国会中継、ツラツラと

今日の国会はかなり落ち着いていました。
と、言うか、昨日が酷過ぎたのだが、、、
まずは民主党の議員。
こちらは与党なので、とくに書くことはないのでアッサリと抜けて、
次は公明党、山口さん。
さてさて、何を言い出すか、楽しみ。
何しろ、公明党は先の政権与党。
言い換えれば、生活を壊しに壊した責任はあるのだから、
と、言うことで注目。
最初は普天間。
あらあら、、、山口さん。
昨日の自民党のようにギャンギャンと騒ぐのか、と思いきや、
とても静かな口調で答弁。
野次も飛びません。
質疑の普天間は、先日の沖縄の市長選で民意が下されたのにも関わらず、
平野さんが「斟酌しない」発言で物議を醸したことへの質問でした。
なんだか、笑ってしまった。
公明党が、言うことって、どうしてこんなにやることとチグハグなんだろう?????
いや、良いことは言います。
その通り。
ならば、
なぜ、名護市長選で対立候補(誘致賛成派)を押したんですかねぇ〜〜〜〜〜
いやはや。
まぁ、それはそれとして、この党の宿命みたいなものかと、生暖かく観ながら、
次の質問も医療問題などスムーズに進み、
最後にきました。
「政治とかね」
ここで自民党議員が勢いずくのですが、
山口さんは、さらりと「こんなことがないように今後の対応をしっかりと協議しましょう」と、
またもや正論で締めくくりました。
まさにその通り。
政治とカネ。
絶対に許してはいけないのだが、
昨日の自民党のようにヤンヤと相手の瑕疵をあげつらうことだけで時間を空費することなく、
「今後の対応」を求めたのは、OK。
いやぁ、、、、
それにしても公明党。
言うことと、今まで政権与党でおこなってきたことの乖離が甚だしい。
こう言うのって、上手な言葉でなんというのか?????


そして粛々と国会は進み、
共産党、大門さん。
派遣について。
実に正論を述べ、現実の派遣のありようが明らかになります。
政府も自民党も静かに聴いて、
次は社民党。
社民党は与党ですが、
最初にきっぱりと「企業献金」はやめようと提示。
いいではないですか、、、、、
今までの問題を洗い出し、これからの事を考えることが法律を作る国会の仕事では、
と改めて思いました。


少なくとも、
ただ、相手の弱みにつけ込んでギャンギャン言っても、
解決は遠い。
本当にこのような事が再び起こらないように、今回の件を機会にして、
しっかりと法律を作ってほしいものです。
「企業献金」。
「政治資金規正法」。
「政党助成金」。
いろいろあるではないですか、討論することが。

と、言うことで、今後の動き、ますます目が離せません。

|

« 次は森さんですが、、、ふっっ | トップページ | 「斟酌発言」に斟酌できない! »

コメント

野党では共産党はいちばんよさそうですね。他の政党は国会審議も成長してほしいものです。


名演説をする人が平成にもでてきますように。http://life-ayu.blog.so-net.ne.jp/2009-09-08

投稿: あゆ | 2010.01.28 10:03

あゆさん。
記事の紹介、ありがとうございましたo(*^▽^*)o
なるほど、、、と納得。

本当に知性溢れる演説。
消えていきましたね、、、

議員も二世議員とか多くなったので、ある意味ハングリーではないし、
理想や理念もないのかな???

どうなんでしょうね。

投稿: せとともこ | 2010.01.28 14:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/47404265

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の国会中継、ツラツラと:

« 次は森さんですが、、、ふっっ | トップページ | 「斟酌発言」に斟酌できない! »