« イスラエル軍がガザ空爆 | トップページ | 門出の日 »

2010.01.11

インサイダー取引摘発増加

昨年末のニュースだったので記事に出来ませんでしたが、
改めて今日はエントリーにします。
それは証取委、インサイダー取引摘発増加、TOBや事業再編がらみでというニュース。
==============
証券取引等監視委員会によるインサイダー取引の摘発が増えている。
 証取委の調べによれば、新事務年度の今年7月から先週時点まで、インサイダー取引で地方検察庁への告発や金融庁へ課徴金を勧告した件数は24件と、前年同期間の25件に迫った。内訳は、告発が4件と前年実績の7件を下回ったが、勧告は20件と前年実績の18件を上回った。
(上記ニュースより)
===============

あらあらら、、、ですね。
日立製作所、三井住友銀行などなどが名前を連ねていました。
上記ニュースによれば、
「今年はTOB(株式公開買い付け)や事業再編に絡むインサイダー取引が目立った。上場企業には、情報管理の在り方について再考を求めたい」と言うことで、監視の一定の成果は上がりつつ、後を絶たないインサイダー取引についてさらに今後の方針を検討するということです。

うううう〜〜〜ん。
なんともはやはや。
私は株は無縁なので、あまり実感は湧かないのですが、
それでも、やはり、一般投資家にとって、このような抜け駆けは許せないでしょうね。
今後、さらに管理されることを強く望みます。
今度、時間がある折りは金融について再考したいと思うのですが、
今はちょっと時間がとれないので、ニュースの掲載のみにて。

|

« イスラエル軍がガザ空爆 | トップページ | 門出の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/47262677

この記事へのトラックバック一覧です: インサイダー取引摘発増加:

« イスラエル軍がガザ空爆 | トップページ | 門出の日 »