« 門出の日 | トップページ | ポジティブ脳? »

2010.01.12

小沢さんとカネ

土地購入の原資隠しか 小沢氏団体、銀行経由で4億円と言うニュース。
今更驚かなくなったと言うか、やっぱり小沢さんと暗澹たる思いがさらにさらに濃くなっただけですが、、、
が、、、
やはり大事なニュースゆえ、見ていきましょう。
=============
小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」が2004年に取得した土地の購入原資4億円が政治資金収支報告書に記載されていない問題で、この4億円の資金移動と並行し、銀行から同額の融資を受ける不自然な取引が行われていたことがわかった。東京地検特捜部は、この取引は購入原資を隠すための工作だったとみて捜査している。
(上記ニュースより)
=============
なんだかザックリザックリと出てきますね、小沢さんの過去の「事実」が。
報道でもさかんに言われていたように、
東京地検特捜部は、同会の事務担当だった民主党の石川知裕衆院議員や、会計責任者だった公判中の大久保隆規公設第1秘書から事情を聴取し、大手ゼネコン数社の取り調べも始めたと言うことです。

そもそもの疑惑の発端は「陸山会」が2004年に東京都世田谷区深沢の土地を約3億4000万円で購入した折り、同年の政治資金収支報告書には記載されていなかった問題。
そして、次の年の報告書には、
「陸山会」が4億円の定期預金を担保に金融機関から4億円を借り入れ、土地代金に支払ったように記載されていました。
しかし、
実際の取引は借り入れの前で、もともとの土地代金などの出所は不明のまま。

これについて、
昨年末、東京地検特捜部の任意の取り調べを受けたといわれる石川議員が、
政治資金収支報告書への不記載を認めました。
また、土地代金にあてた資金はもともと小沢氏の「貸付金だった」と説明したのです。
ううううう〜〜〜〜〜〜〜ん。
これは「嘘」を記載したと言うことか???

さらに、
昨年末以来の一連の報道でバンバンと明らかになったのですが、
「陸山会」が土地取引の前後、小沢氏関連の複数の政治団体を経由して数億円の現金を集めており、これらの資金の流れや出所も不明で、届け出られていないということです。
ううううう====ん。
ううううう〜〜〜〜〜〜ん。
ため息と言うか、なんというか唸るばかりです。
同じように複数の政治団体を介在させた巨額の資金操作は土地取引の翌年にもあり、それも報告書には記載されていません。

さらにさらに、、、
07年には「陸山会」が小沢さんに4億円を支出していたという報道もあり、借入金の返済だった可能性もありますが、なぜその時期だったのか。なにより小沢氏がどのようにしてそうした巨額の資金を集めたのか。
報道の目は向けられていますが、
何よりも国民である私たちの目はもっともっと大きく見開いて成り行きを見ています。
それにしても、小沢さんをめぐっての「使途不明金」、ドンドン出てきています。
新生党から新進党、自由党と結党・解散を繰り返す間に、政党助成金を含む使い残した政治資金数十億円がソレ。
ゼネコンからの裏献金とも言われる昨年からの一連の問題。
つまり、
準大手ゼネコン「西松建設」からの献金を、個人献金と偽装した疑いのことですが、、、
この疑惑については私もずっと書き続けています。

また「小沢氏側が金額提示」 水谷建設の経営トップ説明と言うニュースも浮上中。
闇に隠れることは出来なくなりましたね、、、
 
この水谷建設。
小沢さんの地元、岩手県奥州市で国が建設中の胆沢ダム(総事業費2440億円)の2工事(堤体盛立、原石山材料採取)で下請け工事を受注。
水谷建設関係者によると、
2工事の入札後の2004年10月20日ごろと翌05年4月末ごろ、水谷建設幹部が当時の小沢さんの秘書(勿論、大久保さんです)にそれぞれ紙袋に入れた5千万円を渡したことまで判明しています。
ムムム。
ムムムムム、、、、

渡した場所は2回とも東京都港区赤坂の東京全日空ホテルの飲食店内とのこと。
渡した相手は、1回目が当時、小沢氏の資金管理団体「陸山会」の事務担当者だった石川知裕・民主党衆院議員。2回目が、当時、「陸山会」の会計責任者で現在、公設第1秘書の大久保隆規被告。
と、言うことだそうです。

あらあらら、、、
ですね。
小沢さん。
ジタバタせずに全部、明らかにしてはいかがでしょうか?
なにしろ「天の声」なんでしょう???
実際、水谷建設関係者によると、
「胆沢ダムは小沢事務所の影響力が強かったので、下請け工事の受注をじゃまされないようにあいさつにいった」と語っているそうです。
「じゃまされないため」に挨拶だそうです。
当時の関係者には「挨拶にいかなければ邪魔される」という了解事項があったのでしょうか?
そして、その挨拶が「一億円」。
うわっ、、、
「おぬしも悪よのうぅ」
ですね、小沢さん>
また、この水谷建設からの1億円について陸山会の政治資金収支報告書に記載は当然ありません。
これは、
政治資金規正法違反では、と疑われています。
つまり、企業献金は政党と政治資金団体しか受けられず、陸山会で受けていた場合は、寄付の質的制限違反に問われるとのこと。

小沢さんはこれについては、どのような説明をするのだろうか???
注目です。
上記報道によれば、
小沢さんサイドは否定。
水谷建設はノーコメントらしいのですが、
が、
この一連の事件をキッチリと解明していく必要を強く感じるものです。

|

« 門出の日 | トップページ | ポジティブ脳? »

コメント

http://www.soumu.go.jp/main_content/000047155.pdf#page=162


官報に4億円の記載ありますよ。ネットの世界では東京地検のガセネタをマスコミがつかまされて、ちゃんとウラを取らずに報道しまくっているとサンプロ以降、騒ぎになっています。報道ばかり、鵜呑みするのは危険では?

投稿: 山の中 | 2010.01.12 15:44

山の中さん。
こんにちは。
はい、頂いた情報、存じています。
今、ネット界でも官報記載は、話題になっていますね。
私も、こうした情報も勘案して、
鵜呑みはすることのないようにとは思うのです。

だからこそ、
そうだからこそ、
小沢さんには、説明していただきたいと願っているのですが、、、、、

さてさて、
この問題、これからも注目ですね。
また情報や、ご意見などおきかせください。
では。

投稿: せとともこ | 2010.01.12 16:28

せとさま お久しぶりです 
新年早々小沢さんがだいぶ叩かれていますね。 
昨日の民主党での記者会見で彼がはっきり語っています。
「検察は事情を把握していると思う」 この言葉の裏にある意味。
(事実は検察も知っている?・・・この会見でフリーのイワミさんという記者が良い質問をしています・・・民主党HP動画あり)

金額の大きさは彼の政治活動の大きさを表すと思います。小沢事務所の秘書さんの活動を見聞きしていますが、献身的な活動をされています。多分多くの秘書を育成されているのでしょう。政治家の育成、アメリカ・中国との交流事業も長年継続されていますから、それなりに人手もお金もかかるでしょう。

今、検察の捜査中であり、彼自身が詳細を語ることは出来ないはずです。マスコミは説明責任を求めますが、もしマスコミ自体が検察に捜査されていたならばその内容について説明するでしょうか?(多分そんなことはしないでしょう)

不思議に思うのは最優秀なる特捜部は一体何の確たる容疑で取調べをしているのでしょうか?容疑・疑惑がどんどん変容してゆく・・・

ここは、冷静に見守ろうと思います。
今年もよろしくお願いします。

投稿: こば☆ふみ | 2010.01.13 00:59

おおおおお、、、
こば☆ふみさん。
お元気でしたか?
そうそう。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

民主党政権になって、私も大いに期待していますよo(*^▽^*)o
とくに無駄についての見直しや、核密約についてや
いろんなことが先の政権とは違うので、私も見守っています。

ただ、
今回の件は、政権を取る前から取りざたされていたことで、いまだ解明さえていないというか、明らかになっているとは思えないんですよね。
今、司法の手によって捜査されているので、今後の動きにはしっかり注目です。
いずれにしても、
私たちの目線で考えていきたいですね。
今後ともよろしくお願いいたします。

ところで、
茨木のり子さんの詩、こうした時にいつも思い出し、
その折に、あなたのことも思い出しています。

では、、、またね。

投稿: せとともこ | 2010.01.13 12:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/47272678

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢さんとカネ:

« 門出の日 | トップページ | ポジティブ脳? »