« アメリカの核予算はどうなるのか??? | トップページ | 節分ですね。 »

2010.02.03

神経神話にご注意

神経神話と言う言葉ご存知ですか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
脳科学研究の成果が、脳ブームに伴って拡大解釈されて広がっていることなどを懸念し、日本神経科学学会は8日、研究指針の改定を発表した。脳活動の測定方法の安全性や測定でわかることの限界を知り、検証を受けた論文などを発信するように求めた。
指針では、科学的根拠のない「神経神話」と呼ばれる疑似脳科学が独り歩きしていることを憂慮。不正確な情報や大げさな解釈で脳科学への信頼が失われることがないように、科学的な根拠を明確にして研究成果を公表するよう求めた。
(上記ニュースより)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
さらに、
世界中の脳精神科学者や教育学者が新たな知見を持ち寄り、脳の学習機能を論じた経済協力開発機構(OECD)の報告書『Understanding the Brain: The Birth of a Learning Science』は、脳科学の発展が教育分野で新たな成果を得られる可能性を述べつつも、「神経神話を一掃する」と題して1つの章を割き、この問題を詳しく取り上げているそうです。
神経神話には
「3歳までが学習を最も受け入れやすい」
「右脳左脳人間」
「脳は全体の1割しか使っていない」
「女性脳、男性脳」
「語学、音楽などは学習適性時期がある」
「記憶力は改善できる」
「睡眠学習は効果がある」
などだそうです。

どの項目をみても、ドキリ。
学習に関わる面が多いと言うか、
学習に対する不安に乗じているような項目が多いですね、、、

以前男脳と女脳と言うタイトルのエントリーを挙げて事があります。
この時は「男脳、女脳」診断とやらが、ネットで流行していました。
その時、私も喜んで(実は信じていないが、占いをするのは好きなのです、、、ははは)。
やりました。
その結果、
〜〜〜〜〜〜〜
あなたは、非常に強い女性脳の持ち主です。芸術性、感受性が大変豊かで、天才的な才能も秘めています。また男性的な考え方に魅力を感じますが、付き合いの中では考え方の違いに唖然とすることでしょう。あまり思いつめずに、充分に自覚を持って、よい人間関係を築いてください。
〜〜〜〜〜〜〜
120%女性脳ということで、75%女性25%が男性脳でした。

そこで、私は100%女性脳に挑戦。
==========
それから、
私たちは、そのサイトで「100%女性」にするにはどうすればよいか
何回か試行錯誤。
こうすればいいかなぁ?
こうだろうか???
とかとか。
そして95%まではいけたのですが、100%まではいけなかった。
(やっぱり、いるんですよね100%が、、、)
それにしても疲れた〜〜〜〜
馬鹿だね。わたし。
因みに、
95%もコメントは同じ内容でした。
(過去の記事より)
=============

バーナム効果と言うか、「占い」のように軽く読み流していました、、、
が、
が、
上記記事にもあるように、
こうした「脳の神話」が流布し、
それを信じるもの、信じないものと人々がどちらにも踊らされ、
結果、
「脳科学は怪しい」なんて、結論に結びつくような昨今の「脳ブーム」には警鐘をならしたいものです。
真剣に、誠実に脳を研究している研究者はいっぱい、いっぱい、います。
昨日も、今日も、明日も、巷間の脳ブームとは無縁に研究なさっています。
つい先日、脳研究の藤田一郎さんの本を読んでみました。
「見る」とはどういうことか—脳と心の関係をさぐる と言うタイトルです。
藤田さんのこの本は、最後の章に次のような下りがあります。
===========
心は脳から生まれるとある仏教の集まりで述べたところ、
質問が出た。
いつも通る石仏に祈るが、それは石仏に心があると信じているからだ、と言う趣旨のものだった。
そこで、自分(藤田さん)も自然な気持ちで石仏に話しかけると答え、そこはそれで終わった。
そして、集会のあと、主催の方に「心は脳から生まれるなら、脳も心も物質。
石仏も物質。石仏に心があっても不思議ではない。テーブルにも心があっていい。
先生(藤田さん)も石仏に手を合わすというのは良い話しでしたね。」
と言われて微笑まれた。
===========

なんだか、ホッとする話しです。
研究者であり、ひょっとすると唯物論者かもしれない方が、
それでも自然に「拝む、崇める」。
そんな自然な振る舞い、あり方が「いいな、、、、、」と思いながら、この本を閉じました。
それはそれとして、
中身は、とても面白かったです。
錯視がとくに。


と、言うことで、
玉石混淆の情報の中で、アレヤコレヤと悩み、迷いながらの私たちですが、
ニセ科学には騙されないように、と思います。
騙されないためには、どうするか?????
「うまい話し」はない。
と、思うこと。
科学をたてに商売、売り込みには、まずは警戒すること。
あと、
騙されても「泣き寝入り」しないこと。
ですかね、、、、、、


さて、
それにしても、
科学そのものは、やはりワクワクしますね!!!


The study about the brain has made clear gradually.
As research in the field proceeds an absurd superstition about the brain goes out into the world.
It’s necessary for us to have discerning eye for a fake.
Thank you.

|

« アメリカの核予算はどうなるのか??? | トップページ | 節分ですね。 »

コメント

せとさん。今晩は。

>科学そのものは、やはりワクワクしますね!!!
同感。同感。です。~\(^O^)/~

政権交代を実りあるものにするには、豊かな感性に裏打ちされた悟性、理性を土台にした科学的思考の力を身につけることだと思っております。為政者、支配者は、それを嫌って、ニセ科学を万延させ、庶民に目潰しを喰らわせて来ます。用心、用心ですね。
(ヽ_〃)

投稿: hamham | 2010.02.08 21:51

hamhamさん。
こんばんは。
お元気でしょうか?????
寒い日が続きますね。
立春とは言え、まだまだ春は遠い。


さて、
格調高く頂いたコメント。
本当にそうですね。

豊かな感性と想像力。
そして、粘り強い意思をもって、事にあたりたいものです。

お孫さんたちの未来が、ウウウウ===ンと素敵なものであるような、そんな時代を贈りたいですねo(*^▽^*)o
では。
またね。

投稿: せとともこ | 2010.02.08 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/47465907

この記事へのトラックバック一覧です: 神経神話にご注意:

« アメリカの核予算はどうなるのか??? | トップページ | 節分ですね。 »