« バンクーバーオリンピック | トップページ | 軍拡、軍拡、なのか?オバマさん »

2010.02.15

国母問題から、、、

お騒がせ国母選手。
国母辞退回避!聖子団長進退かけて“保護観察”と言うことらしいですが、
なんだかな、、、保護観察ねぇ〜〜〜〜〜
ネーミングセンスが、なんだかな〜〜〜〜〜
まぁ、それはさておき、国母問題はワイドショーの格好の餌食。
あちらの局もこちらも、と放送していました。
その言い分は「日本代表の品位と礼節」らしいが、
このところ、
品格、礼儀、こんな言葉がスポーツ界を席巻。
亀田選手に朝青龍関に、と。
こうしてみて行くと、彼らに共通なものは「子ども」。
実に子どもらしく、素直で無垢で、ヤンチャ。
思いのままに言い、行動し、跳ねる。
許されているのは「強いから」。
ですが、、、、、
それが一端、品位というフィルターにかけられると、
ボロボロと漏れ落ちてくるわけで、
それに対して苦言を呈す、と言うのが大方の流れです。

が、
私は、良い意味でも悪い意味でも彼らの「子ども」らしさを、
詰問するよりは、
そうした環境を許していた周りについて、もっと考えるべきでは、と思うのですよね。
とくに国母選手については、
「今ごろ」になって苦言を呈するってのは、、、
多分、あのスタイルが彼らの世界の「文化」なのだろうから、、、

なんだかなぁ。

そんなに「代表」としての礼節を唱えるのなら、もっと以前に機会はあった筈なのだから。
それをしてこなかった、と言うことは、国母選手を代表として選んだ協会は「是」としていたはずなのに。
いまさら、、、、、
と、思うのです。

と、言うことで今後は「服装」も含めての代表と言うことになるんでしょうね。

私としたら「国母さん個人」にだけ責めは無いと思いながら、
ただ、こうした時、どのようにすると「摩擦」が生じないか、
とかとか、先を読むというか、
無用のトラブルを回避できないのは、彼の幼稚がなせる事では、、、と思います。
尤も、モーツアルトなんかも相当に傍若無人だったらしいから、
天才のなせる技なのかな??????

いずれにしても、
国母問題、いろんなことを考えさせられます。

さて、本人の出番は日本時間18日とのこと。
ちょっとばかり注目です!!!
と、いうか、かなり注目。
応援しています。

|

« バンクーバーオリンピック | トップページ | 軍拡、軍拡、なのか?オバマさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/47573295

この記事へのトラックバック一覧です: 国母問題から、、、:

« バンクーバーオリンピック | トップページ | 軍拡、軍拡、なのか?オバマさん »