« パラリンピック始まる! | トップページ | 神戸戦 »

2010.03.15

目と胸に焼き付け 能登と北陸 と、言うニュース

目と胸に焼き付け 能登と北陸 金沢駅到着と言う事で、
寂しくなります、、、

随分、ずいぶん、、、ずいぶん前に、東京にいる私のところに母が「北陸」に乗って訪ねてくれました。
朝早く、下宿の大家さんから「お母さんがみえているよ、、、」と言われて寝ぼけまなこの私はビックリ。
玄関先に笑いながら立っている母の開口一番は「会いたくなったから来たよ」。
でした。
ジジジンと親心を感じたものです。


私自身は夜行では「日本海」に乗った記憶が鮮明です。
友人の結婚式に行くために、別の友達と乗ったのですが。

いずれにしても、
夜行列車。
雰囲気があります。
乗るだけでワクワク。
窓の外に映る自分の顔をみながら、
これから出かける旅の思いにいろんな感情が入り乱れと、
なかなかロマンチックなものです。


と、言うことで、
消えていく夜行列車。
乗ったことはないのだが、
それは、やはり寂しいものですね、、、

|

« パラリンピック始まる! | トップページ | 神戸戦 »

コメント

東京の高校へ編入するときに博多から「あさかぜ」に乗って上京しましたのが昨日の事のようにと言うと嘘になりますが思い出されます。それ以来大学卒業して風来坊のように全国流れ流れて帰郷するときも「あさかぜ」でした。…
速く便利になるのはいい事ですが、だんだん情緒が無くなりますね。…

投稿: | 2010.03.16 00:49

よさん。
こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうですか、、、
「あさかぜ」ですか、、、
いいですね♪
仰るように、
速くなるのはいいことですか、
情緒は無くなりますよね。
旅は道づれ、世は情け、
と、言うのだが、
同様に情けも薄れるのかしらん、、、

投稿: せとともこ | 2010.03.16 14:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/47817062

この記事へのトラックバック一覧です: 目と胸に焼き付け 能登と北陸 と、言うニュース:

« パラリンピック始まる! | トップページ | 神戸戦 »