« 新潟戦 | トップページ | これから出かけます。 »

2010.04.28

ACLグループリーグ第6節の浦項戦

ACLグループリーグ第6節の浦項戦。
凄かったですね、、、

本当にうちのチームか、と思うくらい層が厚くなったのか、と私は一人で喜んでいます(いや、夫も巻き込んでいますが、、、ははは)

昨日は、早々の夕食でテレビの前に座ったのですが、
あいにくの雨で、BSの画面が映りません。
あらっ、、、、残念。
と、空を見上げれば、まだ雨がポトポトと降っています。

仕方がないので夜の12時過ぎからのスカパーまで待つか、と思ってダラダラとしていたら、
少し、テレビが映るようになりました。
ガックン、カクカク。
ザァザァザァ、、、
モザイク画面ですが、
なんとなく、わかります。

そのうち、だんだん、画面がきれいになり、
ついに、バッチリ。
しっかりと映りました。

試合はサンフレッチェが若手起用にも関わらず、
相手に飲み込まれることなく、イキイキとプレーをしています。
守りの槙野選手と中島選手は、きっちりと抑え、
若者は走り、攻めと、絶妙のバランスで試合を運びます。
そして、
リ・タダナリ選手の素晴らしいヘディングで2点目が入り、
さらに桑田しんちゃんが復帰後の得点で3点目をいれて、折り返します。
途中、PKで怖い場面もあったのですが、GKの中林選手がよく反応しました。

後半は相手にポハン、ポハンと2点を入れられ、
あわわの同点。
このまま引き分けか、、、と思ったのですが、
途中出場の先輩選手たちの活躍で、
PKになり、
華麗な演出を伴う佐藤ー槙野連携プレーで得点!!!!!

結果4−3で勝ちました!!!

終わってみれば、
素晴らしいの一言。
若者たちの成長が頼もしく、嬉しく、
こんな時は夫と乾杯です。

かんぱぁ〜〜〜〜い。


リーグ突破はできませんでしたが、
選手のみなさんにとって、とても良い経験になったと思います。
また、私たち、サポータ・ファンも大いに楽しませて頂きました。
ありがとうございました。
さぁ、これからはリーグ戦に向かって「さぁいこう」ですね。
応援しています。

|

« 新潟戦 | トップページ | これから出かけます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15797/48205356

この記事へのトラックバック一覧です: ACLグループリーグ第6節の浦項戦:

» 全会一致での小沢一郎『起訴相当』検察審査会議決の意味 [逝きし世の面影]
今度の検察審査会の11人の考えた起訴相当にした理由は、『小沢一郎は絶対権力者だから。』だそうです これ、正しいのでしょうか。?首を捻らざるを得ない不思議な理由ですね。 今、小沢一郎幹事長が首相の鳩山由紀夫を凌いで『力』を持っているらしい事は推察出来るのですが、 検察は野党時代の1年以上前から民主党党首の小沢一人に狙いを付けて、手を変え品を変え何とか摘発しようと頑張っていたのです。 ですから『絶対権力者』だから検察が摘発し様とした訳ではなく、その正反対の自民党政権という半世紀続いた『絶対権力』を守る... [続きを読む]

受信: 2010.04.29 09:03

« 新潟戦 | トップページ | これから出かけます。 »